ハイジニーナ脱毛、ブラジリアンワックスってどう?



デリケートゾーンのムダ毛をカミソリで剃ると、伸びてきた時にチクチクして嫌ですよね。

お肌をツルツルにしたいと考え、脱毛を検討している人もいるはずです。


脱毛といえばレーザーや光脱毛が一般的ですが、最近人気になっている「ブラジリアンワックス」を使う方法もあります。

ブラジリアンワックスとはどのようなもので、レーザーなど他の脱毛方法とどう違うのでしょうか?


今回はこれらの脱毛方法のメリット・デメリットと、VIO脱毛をする場合はどちらが適しているのかについて、詳しく見ていきます。



ブラジリアンワックス脱毛ってどんなもの?



ブラジリアンワックス脱毛は、最近話題になり始めた脱毛方法です。

光脱毛やレーザー脱毛に比べるとまだ知名度が低いため、詳しく知らない人もいるでしょう。


ブラジリアンワックス脱毛の特徴、メリット・デメリットは以下の通りです。

ブラジリアンワックスとは

「ブラジリアンワックス」とは、ハチミツや砂糖などを原料とした液体のことで、アンダーヘアの脱毛などに用いられます。

温めたワックスを脱毛したい部分に塗ってから不織布をかぶせ、ワックスが冷え固まったらそれを引きはがすことで、ムダ毛を毛根から引き抜きます。


化学薬品などを使ったムダ毛処理のアイテムは多くありますが、敏感肌など肌が弱い人は、肌荒れが心配ですよね。

ブラジリアンワックスは天然の原料を使っているため、肌に優しい脱毛方法として人気を集めているのです。

<関連記事>:自己処理でできたシミ・色素沈着を解消するには?

ブラジリアンワックスのメリット・デメリットは?

ブラジリアンワックス脱毛のメリットは、即効性があるところです。

レーザー脱毛と違い、その場で毛が抜けるため、施術後すぐに効果を実感できます。


また、剥がす時に古い角質が一緒に除去されて、肌が1トーン明るくなります。

さらにブラジリアンワックス脱毛であれば、Iラインのキワなどの粘膜に近い箇所や、肌の色素が濃い箇所なども脱毛する事が可能です。


一方で、ブラジリアンワックス脱毛のデメリットは、剥がす時に痛みがあることです。

粘着力の強いガムテープを肌に貼って引き剥がすような、強い痛みが瞬間的に走ります。


永久脱毛ではないため、ムダ毛が生えてきたら定期的にサロンに通い続ける必要があります。

1回の料金は?効果はどれくらい続く?

VIOをブラジリアンワックスで脱毛する場合、1回あたり6,000~1万円程度で受けられます。

フロント部分を残して形を整える場合は、別途1,000~2,000円ほどの追加料金が掛かります。


脱毛してからツルツルの状態を維持できる期間の目安は、2~3週間ほどです。

この期間はムダ毛が生えないため、自己処理が不要になります。


それ以降は毛が生えますが、脱毛前より毛が細く柔らかくなる傾向にあります。

<関連記事>:【要注意!】ハイジニーナ脱毛、自己処理に伴うリスクや注意点は?



VIOのレーザー脱毛、特徴は?



以前に比べて、レーザー(医療)脱毛を受ける女性が増えてきています。

レーザー脱毛には、どんな特徴やメリットがあるのでしょうか?

レーザー脱毛の仕組みは?

レーザー脱毛は、メラニン色素(黒い色素)に反応するレーザーで毛根組織を破壊して、脱毛する方法です。

レーザー脱毛は医療行為のため、クリニックでのみ使用が可能です。


クリニックには医師が在籍しており、施術も看護師が行います。

出力が強い分、強い痛みを伴う事がありますが、肌トラブルが生じた場合にも、必要に応じた治療が受けられます。

レーザー脱毛のメリット・デメリットは?

レーザー脱毛のメリットは、半永久的な脱毛が可能なことです。

毛根組織を破壊するため、脱毛が完了した箇所はムダ毛が生えなくなり、自己処理が不要でツルツルなお肌になります。


また少ない施術回数で高い効果が得られるため、1年~2年半ほどの短期間で脱毛が完了します。


デメリットは、部位によっては強い痛みがあるところです。

特にVIOは毛が太くて濃いため、レーザーの熱が集中して、針で刺されるような痛みを伴います。


ただし施術回数を重ねて毛量が減ってくれば、痛みは軽減します。

<関連記事>:レーザー脱毛でやけど?腫れや赤みは大丈夫?

1回の料金は?どれくらいで完了する?

レーザーでVIO脱毛をする場合の費用目安は、1回あたり1~2万円ほどです。

毛量を減らすために必要な回数は3~5回、ハイジニーナ(アンダーヘアを全処理すること)にする場合は8~10回です。


これには大体半年~1年半ほど掛かり、費用は3~5回で6~10万円、8~10回で15~20万円ほどになります。



ブラジリアンワックスとレーザー、VIO脱毛ならどっちがいいの?



ここまでブラジリアンワックス脱毛とレーザー脱毛、それぞれのメリット・デメリットについて見てきました。

VIOを脱毛する場合は、どちらを選ぶと良いのでしょうか?

レーザー脱毛がオススメな人は?

最終的にムダ毛をなくしたい人には、レーザー脱毛がオススメです。


ブラジリアンワックス脱毛で、アンダーヘアが整った状態をキープするには、最低でも1ヶ月に1回以上はサロンに通う必要があります。

つまり1年通うと12回以上になりますし、これを続けるのも大変ですよね。


VIO脱毛1回あたりの金額は、ブラジリアンワックス脱毛は6,000~1万円、レーザー脱毛は1~2万円です。

ハイジニーナにする場合、レーザー脱毛であれば15~20万円で完了します。


しかしブラジリアンワックス脱毛だと、毎月施術を受ける場合、約2年でこの金額を上回ってしまいます。

またどちらも施術時に痛みを感じる点は同じですが、レーザー脱毛であれば麻酔が使用できるため、痛みが苦手な人でも受けられます。

<関連記事>:全身脱毛を契約する際の注意点!

ブラジリアンワックスがオススメな人は?

ムダ毛を一時的になくしたいだけの人には、ブラジリアンワックスでの脱毛がオススメです。


レーザー脱毛で減らした毛は元には戻せませんが、ブラジリアンワックス脱毛であればまた毛が生えてきます。

そのため「夏はハイジニーナにして、冬はフロント部分の毛を残す」など、アンダーヘアのデザインを時期ごとに変えることも可能です。


またIラインのキワの粘膜に近い箇所や、色素沈着しているなど肌の色が濃い部位は、レーザーでは脱毛できません。

このような箇所まで脱毛したい人にとっても、ブラジリアンワックスは適しています。

ブラジリアンワックスの自己処理は要注意!

「人に見られるのは恥ずかしい」「忙しくて、サロンやクリニックに通う暇がない」などの理由から、自分で脱毛したいと思う人もいるはずです。

ブラジリアンワックスは市販品もありますが、やり方を誤ると肌を傷つける可能性もあるため注意して下さい。


肌の赤みやかぶれ、火傷などの肌トラブルが起きる場合があります。肌への負担が心配であれば、サロンでプロに行ってもらった方が安全です。

もし自分で行う場合は、使用方法をよく確認し、正しい手順で行って下さい。


VIOは脱毛するのが難しい部位のため、その前に試しやすい脚や腕などの部位で練習すると良いでしょう。



以上、VIO脱毛をする時はレーザーとブラジリアンワックスのどちらが良いかについて、見てきました。

それぞれの脱毛方法のメリット・デメリットをしっかり確認して、自分に合う方を選びましょう。


以下では、レーザー脱毛をしたい人にオススメのクリニックを紹介していますので、良かったら参考にして下さいね。

 医療脱毛でおすすめのクリニックは?


    < まとめ >

  • ブラジリアンワックスとは、ハチミツや砂糖などを原料とした液体のこと
  • ブラジリアンワックスで脱毛した箇所は、時間が経てば毛が生えてくる
  • レーザー脱毛であれば、半永久的な脱毛が可能
  • 最終的にムダ毛をなくしたい人には、レーザー脱毛がオススメ
  • ブラジリアンワックスは、ムダ毛を一時的になくしたいだけの人にオススメ


ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

ハイジニーナ脱毛サロン