ハイジニーナ脱毛、どのくらいの回数通えばいい?



ハイジニーナ脱毛とは、Vライン・Iライン・Oラインとアンダーヘア全体の処理をする脱毛のことを言います。ツルツルになるまでアンダーヘアを処理しちゃうの?と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

希望であればもちろんそれも可能ですが、量や範囲は自由に決めることができますので、理想的なアンダーヘアを目指すことができます。

ハイジニーナ脱毛は20~30代女性を中心に人気を集めている脱毛コースですが、サロンで行う場合は、どの程度の回数を通えばいいのでしょうか。


ハイジニーナ脱毛、脱毛サロンでは何回通えば完了する?



脱毛には複数回の処理が必要になりますが、部位によって施術の回数が異なるため、検討している人にとっては重要な問題ですね。

もちろん、脱毛回数は毛の濃さや量によって変わってきますので、一概には言えませんが、ハイジニーナ脱毛の場合はだいたいどのくらいの回数で満足できるのでしょうか?

量を少なく・薄くする程度であれば5~6回は必要!

効果を感じるのは個人差があるものの、平均して5~6回程度で毛量が減ったと実感でき、次に生えてくる残りの毛も細くなりますので、お手入れがずいぶんと楽になるでしょう。

中には、1回の脱毛で毛の量が少なくなった、と実感する人も多くいます。色素が濃い場所なだけに脱毛効果が現れやすいのが嬉しいですね。

<関連記事>
Vライン脱毛でV全体の毛を薄くすることはできる?

無毛にするには最低でも12回は必要!

無毛状態とまではいかなくても、ほとんど気にならない状態まで処理することを計算すると、10~12回程度は通う必要があります。完全に無毛にしたいという場合は、最低でも12回は必要になるでしょう。

ちなみに。ハイジニーナ脱毛の人気のオーダーは・・・

叶恭子さんや壇蜜さんは、VIO全てのアンダーヘアを処理されているという話は有名ですよね。お仕事上、グラビアアイドルの中にもハイジニーナ脱毛で無毛状態に処理している方は少なくないと聞きます。

しかし、一般人でそこまでやるのは抵抗がありますよね。ですので、脱毛に通う女性の多くは、以下のようにオーダーしているそうです。

・Vライン
サイドは綺麗に処理して、全体の量を少なくしたい。毛の質を軟らかくしたい。

・Iライン
ほとんど処理して、うっすら産毛が生える程度にしたい。

・Oライン
全て綺麗に処理したい。


あくまでも「ナチュラル」に処理したいという方がほとんどです。清潔感は保ちつつ、温泉などに行っても周りの視線が気にならないくらいがベストでしょう。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、気になる周りの反応は?


何故ハイジニーナ脱毛は他の部位よりも回数が多くなるの?



腕や脚など他の部位に比べると、ハイジニーナ脱毛は処理回数が多くなります。その理由は以下の通りです。

毛が太くて丈夫

アンダーヘアは、大事な生殖機能である子宮を守るため、誰しも太くて濃い丈夫な毛が生えているものです。それだけ毛根もしっかりしている、ということなので、全く生えてこないようにするまでは回数を要します。

色素沈着がある

IラインやOラインは、摩擦などが原因で色素沈着が起こりやすい部分です。

脱毛は、黒い色素に反応する光を用いて毛の元にダメージを与えるものです。しかし、皮膚も黒い場合は、毛だけに限らず皮膚にも反応して照射してしまうため、やけどの危険性があるのです。

そのため、安全に脱毛できるように照射レベルを下げるケースもあり、脱毛に時間がかかる可能性があります。また、色素沈着の程度によっては脱毛NGとなる場合もありますので注意しなくてはなりません。


ハイジニーナ脱毛、期間にするとどのくらいかかる?



目安となる回数が分かれば、要する期間も気になりますが、基本的に毛周期に合わせて行いますので、多くのサロンでは2カ月ごとの予定で組んでいます。5回前後で効果が出始めることから計算すると、最低でも8ヶ月はかかるでしょう。

ハイジニーナ脱毛は期間が長引く可能性も?

ワキや腕、足など他の部位であれば生理中でも可能なサロンが多いですが、ハイジニーナ脱毛は、生理中の施術がNGとなっています。

生理周期が乱れがちな方は特に、脱毛当日にかぶってしまうこともあるでしょう。そこからキャンセルして新しく予約を入れようとしても、だいぶ先しか予約が空いておらず、施術がどんどん先延ばしになってしまう可能性もあります。

また、人気のあるサロンや店舗は予約が取りにくいことも多いので、予定通りに進まないといった事態も考えられます。したがって、あくまでも8ヶ月は最速ラインで、それ以上は必要と捉えるのが自然です。

<関連記事>
全身脱毛の料金と回数について

ハイジニーナ脱毛、脱毛サロンを選ぶ際のコツは?

それでも、なるべく予定に近い期間での完了を希望するなら、予約を取りやすいサロンを選ぶことをおススメします。

いくら人気が高くても、常に先まで予約が詰まっていて、自分に順番が回ってくるまで、かなり待つことになれば意味がありません。


もちろん、料金設定やスタッフの技術を重視するのは当然として、最も優先したいのは、予約の取りやすさと変更が可能なことです。次回の予約をスムーズにできることと、何らかの事情で行けなくなった場合に、予約を変更できるのは大きなポイントです。

それと同様に大切なのは、やむを得ずキャンセルすることになった場合、キャンセル料が不要なサロンを選ぶことです。サロンごとにシステムや料金設定が異なりますので、キャンセル料の有無が大きな差を生じることにもなります。


ハイジニーナ脱毛を扱うサロンは数多くありすが、予約の取りやすさも違ってきますし、それぞれ独自のサービスや料金プランを設定しています。

できるだけ希望通りに脱毛を済ませるためにも、公式サイトやレビューを参考にしながらじっくり比較検討して、理想に近いサロンを選択しましょう。

    < まとめ >

  • ハイジニーナ脱毛、薄くする程度であれば5~6回は必要!
  • ハイジニーナ脱毛、無毛にするには最低12回は必要!
  • 生理で予約キャンセル…脱毛期間が長引くことも
  • 予約がとりやすい脱毛サロンを選びましょう!


ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛専門サロンのキレイモでは、Vゾーン全体とI・Oラインの処理が含まれているため、体や顔の脱毛と同時にお手入れできちゃう点が魅力です。脱毛ついでに美肌やスリムアップも期待できる大人気サロンです。

価格:月額制9,500円(VIO含む33か所)
ミュゼ・プラチナム
ミュゼ・プラチナム
「安い、高品質、勧誘なし」の三拍子揃った良心的脱毛エステサロンです。痛みが少なく美容効果のあるS.S.C脱毛を採用しているため、デリケートな部分で不安も多いVIOラインも安心して脱毛できちゃいます。

初回価格:300円(VIO含む4か所)
通常価格:18,000円~(ハイジニーナ7/1回)

ジェイエステ
ジェイエステ
高い脱毛技術に加え、充実したカウンセリングや質の高い接客サービスが受けられることで人気を集めている脱毛サロンです。恥ずかしいハイジニーナ脱毛も熟練スタッフに任せれば安心ですね。

価格:5,000円(デリケート5プラン/2回)