安さが魅力の脱毛サロン・・・本当に信用できるの?



一昔前までは、脱毛は美容施術の中でも料金が高いことで知られ、セレブでもなければ受けることが難しいと考えられていました。

1パーツの脱毛でも数万円~数十万円、全身脱毛ともなれば100万円を超えるのが当たり前という時代があったのですから、今の脱毛料金の相場に驚きを隠せない方も多いのではないでしょうか?

この脱毛料金の大きな変化は、多くの女性にとって歓迎すべき「事件」で、今まで経済的な理由からサロンやエステへ一歩踏み出せなかった方の多くが、気軽な気持ちで脱毛にチャレンジすることができるようになりました。


しかし一方で、格安料金を謳った悪質サロンも登場するようになり、様々な店側から被害を被ったり、期待する脱毛効果が得られず「安物買いの銭失い」となってしまったりするケースも増加しています。

そこでここでは、信用できる格安サロンの見極め方を考えてみたいと思います。


安い脱毛サロンに潜むワナとは・・・!



安い費用で脱毛を始められるということは、女性にとって大きなメリットとなります。しかし、脱毛料金にもある程度相場があり、驚くほど破格の値段で施術できます!と謳うサロンには注意が必要です。

特に、個人経営のサロンや知名度が著しく低いサロンで「格安」を前面に押し出している場合は要注意です。

格安料金を謳う個人サロンが危険な理由

そもそも今のように脱毛料金が安くなったのは、脱毛業界が過当競争・価格競争の時代に突入したためです。大手脱毛サロンが顧客獲得のために脱毛の基本料金を下げ続けた結果、今の脱毛料金の相場が出来上がったと考えて良いでしょう。

このことから、現在のような安い脱毛料金を実現している一因に、大手脱毛サロンだからこそ実現できる「薄利多売」があることがお分かりいただけると思います。これは裏を返せば「薄利多売が困難な個人経営のサロンでは、価格競争に参入できない」ということになります。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、家庭用脱毛器は使えるの?

つまり、そもそも個人サロンが大手脱毛サロンのような格安料金で脱毛施術を実現するのは困難なのです。そのため、個人サロンや知名度が低いサロンが、破格の料金を提示している場合は注意が必要なのです。


よく見られる悪質な個人サロンの実例としては

・経営が難しくなった個人サロンが格安プランで顧客を集め、お金を支払わせてから突然倒産・閉店する

・脱毛施術は格安で行うものの、高額化粧品などを押し売りする

などが挙げられます。


格安料金を提示する脱毛サロンを見つけた場合は、まず「このサロンはどのようにして売上げを上げているのだろうか?」「経営に問題はないのだろうか?」といった疑問を持ち、その疑問が解消できない限り、店舗に足を踏み入れないようにしましょう。

また、カウンセリングなどを受けた際、少しでもおかしい・怪しいと感じたら契約を避けることを強くおすすめします。

<関連記事>
全身脱毛を契約する際の注意点!


安くても信用できる脱毛サロン、見極めるポイントは?


格安でも大手サロンであれば「ある程度」安心

大手脱毛サロンの中には、料金の安さを売りにするお店は複数存在します。こういった大手格安サロンの多くは全国に数十の支店を展開しており、脱毛実績も多く存在するため、顧客に不利益を被らせるようなことは、まず行っていないと考えられます。

最近は、インターネット特にSNSが一般に広く普及したことが関係し、美容業界では「口コミ」が非常に重視されるようになりました。そのため、詐欺まがいの販売や契約が会社にもたらす不利益を理解している大手脱毛サロンでは、安さを売りとしていても、一定水準以上のサービスを提供しています。

とはいえ、格安で脱毛のサービスを提供するには「何かを削る」必要がどうしても生じてしまいます。大手脱毛サロンの場合は、その何かが次のようなコストとなります。

1.備品や消耗品にかかるコスト
→店舗数が多いため、備品や消耗品を大量に一括購入してコストを圧縮し、料金に反映していることが多いようです

2.店舗の内装や什器にかかるコストをカット
→支店などを開店する際、可能な限りスタッフで内装などを担当し、コストをカットしているケースが少なくありません。また、什器を使い回しているケースも見られます

3.店内清掃や機器洗浄にかかるコスト
→衛生面を考えると許されることではありませんが、格安サロンの場合、清掃や機器の洗浄の回数を抑えるなどして、人件費や清掃費用などを抑えているケースが見受けられます


この中で特に問題となるのが「3.店内清掃や機器洗浄などの回数を抑える」です。こういったことが常習化しているお店は「清潔感がない」「タオルから変な臭いがする」などの口コミが出回っている可能性が高いので、チェックしておくことをおすすめします。

大手の格安サロンであれば、計画倒産や強引な押し売りなどに遭う危険性は少ないと考えられますが、衛生面に問題がある店舗も少なくないと言われています。

<関連記事>
ビキニライン(Vライン)脱毛の脱毛サロン選びは慎重にね!


また、顧客の回転数を上げるために施術が雑になっているお店や、接客品質が低すぎる店舗なども多く見られるようです。

こういった問題のある店舗は、口コミサイトやサロンの掲示板などで「問題あり」の口コミが多く集まっているはずですので、お店選びの前にしっかり確認しておきましょう。

    < まとめ >

  • 個人サロンや知名度の低いサロンで格安を謳っている場合は要注意
  • 個人サロンでは、そもそも大手脱毛サロンと張り合えるような格安プランを提供することが困難
  • 大手の格安サロンであれば、計画倒産や押し売りなどに遭う危険性は少ない
  • 格安サロンはコストカットを行って安価な料金を実現しているため、サービス品質や衛生面で問題がある店舗が存在する
  • サービスや衛生面に問題がある店舗の見極めには、口コミの情報が役立つ


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
シースリー
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円