RINRINで全身脱毛(体験談)回数無制限コースで現在20回目!

RINRIN,全身脱毛

東京都に住む22歳の派遣社員で、肌は乾燥肌です。

特に顔の肌は少し敏感な方で、合わない化粧品を使うとすぐ赤くなってしまいます。


RINRINで全身脱毛の回数無制限コースを契約していて、現在20回目になります。

カウンセリングや施術の様子、そして脱毛効果など、RINRINの口コミを紹介していきたいと思います。


脱毛を始めたきっかけは?

全身脱毛,きっかけ

親からの遺伝なのか、子供の頃から毛深くて、男子に馬鹿にされることもありました。

体毛はずっとコンプレックスで、大人になったら絶対脱毛すると決めていたのです。


仕事を始めてから金銭的に余裕が出てきたので、いよいよ念願の脱毛に踏み切ることにしました。

どうせ脱毛するからには、一切の自己処理から開放されたいと思い、部分脱毛ではなく全身脱毛を選びました。

脱毛サロンRINRINで契約した決め手

全身脱毛にはかなり高額な費用がかかりますが、まだまだ仕事も始めたばかりでしたし、できるだけ安いサロンを探しました。

自宅近くにあるサロン数箇所に無料のカウンセリングに行き、料金のことや部位についてしっかり話を聞いてきました。


全身脱毛と言っても、サロンによっては顔やVIO、腕・足の内側の面が含まれないなどの違いがあります。

悩んだ末に私が選んだ脱毛サロンはRINRINという関西を主な拠点とする脱毛サロンです。


RINRINでは目の周りと首の全面、乳輪や粘膜、耳を除いた全身がまるまる含まれているのに、料金は他のサロンと比べて圧倒的にリーズナブル

私は、3年12回のコースを約20万円で契約しました。

RINRINの安さの秘密について

RINRINの低価格の理由は、サロンの内装や宣伝費などの脱毛と関係ないところにかかる費用を削っているからと聞きましたが、確かにDIY感ある内装で、初めて行った時はちょっとびっくり。

逆に、テレビCMや電車広告などに露出が多いサロンにカウンセリングに行った時は、高級感ある豪華な内装で、結構なギャップを感じました。

<関連記事>:全身脱毛、施術時の体勢や格好は?


全身脱毛の施術内容、現在の状況

全身脱毛,進捗

RINRINの全身脱毛はどんな感じ?

RINRINでは、自社製の最新マシンを使っていて、光を当てる前後に保護や冷却を目的としたジェルを使っていません。

そのかわり、光を当てる直前には保冷剤を使って施術箇所を冷します。


この冷やされる手順が少し辛くて、特にお腹や背中などは慣れるまでに少し時間がかかりました。

全身に光を当て終わったあとは、着替えの時に持参した保湿クリームを自分で塗ります。


他のサロンではここまで施術に含まれるみたいですが、RINRINではコスト削減のためなのか、何もしてはくれません。

途中で回数無制限のコースに切り替え

私が毛深いせいもあるのかもしれませんが、12回施術を終えても毛がまだまだ残っていたので、追加で10万円ほど払って回数無制限の全身脱毛プランを申込みました。

前に払った分と合わせて、私が全身脱毛にかけたお金は約30万円ということになります。


これはキャンペーンをやっていた時の価格なので、今はまた違う料金体系かもしれません。

30万で全身脱毛が回数無制限なんて、他のサロンでは聞いたことがありませんから、料金の面では大満足です。

施術のクオリティには少し疑問も…

RINRINの施術はとてもスピーディでしたが、毎回のように当て漏れがありました。

いつも黙って見逃していたのですが、1回だけもう我慢できなくなってサロンにクレームを入れたら、丁寧に対応してくれるようになりました。


また初回の脱毛からもう4年近く経ち、施術の回数は20回を超えましたが、ところどころ濃い毛が残っています。

契約時には20回以上施術をすると産毛まできれいにできるとエステティシャンの方から聞いていたのですが、私の毛質のせいなのかサロンのせいなのか、そんなレベルには程遠い状態です。


脱毛が終われば自己処理をしなくて済むようになると思っていたので、はやく脱毛を完了させたいと思い、今でもサロンには通っています。

せっかく回数無制限のプランを契約していますしね。


<関連記事>:全身脱毛をするとホルモンバランスが乱れるって本当?


全身脱毛をしてみて感じたメリット・デメリット

全身脱毛,メリット,デメリット

全身脱毛のメリット

全身脱毛のメリットは、とにかく自己処理が楽になることです。

脱毛の回数を重ねるたびに、だんだん毛が気にならなくなってきたのは事実で、自己処理の回数は格段に減りました。


ちなみに、サロンからの指示で、自己処理の際はパナソニックから出ている顔用の電気シェーバーを使っています。

それまではカミソリや毛抜きで自己処理していましたが、それだと肌への負担が大きく、表面や内部を傷つけてしまうんだそうです。


自己処理の回数が減ることで肌へのダメージが減りますし、なにより時間や手間の節約になって嬉しいです。

脱毛する前は、夏は毎日シェービングしないといけないくらいでしたが、肌が弱い私はすぐカミソリ負けを起こしてしまい、毛を剃りたいけど剃りたくないというジレンマに苦しんでいましたね。


いまでは腕も足もすべすべの肌をキープできています。

また、私はVIOを全て脱毛しているのですが、毛が生えていた頃のゴワゴワ感やムレが一切無くなりました。


私は海が好きではないのでもうずっと行っていませんが、もし水着を着ることがあれば、脱毛しているおかげでスッキリ見られるかなとも思います。

全身脱毛のデメリット

デメリットですが、実はそんなにありません。

温泉など人前でハダカになる時に、VIOの毛が全くないので周りの視線が少し気になるくらいです。


後は料金が高額な事もありますが、これはどのサロンでもあまり変わらないのではないでしょうか。

<関連記事>:Vライン脱毛は痛いって本当?痛みの少ない脱毛サロンはどこ?


これから全身脱毛する人へのアドバイス

全身脱毛,ポイント

脱毛は早めに始める方がお得!

全身脱毛はできるだけ早く始める方がいいと思います。

早く始めれば、その分早く自己処理の煩わしさや肌ダメージから開放されるようになりますからね。


ただ、光を当てるタイプの永久脱毛の効果は完璧ではないのだと思います。

今私は20回以上施術をしてもらって、ほぼ脱毛は完了してはいますが、それでもまだまだ生えてくる毛がありますので、自己処理が必要です。

不明点はカウンセリングで質問を

また、実際にいろんなサロンにカウンセリングに行ってみて感じたのは、サロンのHPには載っておらず店頭でしか確認できないことが意外とたくさんあるということです。

サロンの雰囲気はもちろん、施術や予約についてのルールはHPではほとんど確認できません。


たとえばRINRINでは前日までの施術キャンセル・日時変更の相談が無料でできますが、3日前までに申し出ないと受け付けないと言っていたサロンもありました。

また、RINRINでは背中やOラインなど、事前の自己処理が難しいパーツは無料で手伝ってくれますが、一回のシェービング代1000円程を別途請求してくるサロンもあります。


とにかく、気になるサロンがあるなら、無料カウンセリングに行ってあれこれ調べるのが一番だと思います。

スタッフさんの感じや店内の様子などは実際見ないとわかりませんしね。

当日申し込みに要注意

気をつけて欲しいのが、キャンペーンの割引価格で契約できるのはカウンセリング当日のみ、とするサロンが多いです。

このため、カウンセリングに申込む際はかなりの覚悟や判断力を持っていないとだめです。


全身脱毛は何も光脱毛だけではなく、レーザー脱毛やニードル脱毛、家庭用のマシンを使って自分でやるという方法もあります。

私が脱毛を始めたころはまだまだ高価だったレーザー脱毛ですが、今はだいぶ値段が下がってきているみたいですので、試してみるのもいいかもしれません。


家庭用の脱毛器で脱毛しようかと考えた時期もありましたが、家庭用の機械の効果は業務用の機械にはるか及びません。

また、背中やおしりなど手の届きにくい箇所の脱毛を自分でやるのはかなり難しいので止めました。


とにかく、全身脱毛にはお金も時間もかかりますので、サロン選びは非常に大切です

無料のカウンセリングを利用し、HPからではわからない細々としたところをしっかり確認、納得できたサロンで脱毛してみてくださいね。


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

全身脱毛ランキング