ミュゼで全身脱毛(体験談)現在通い始めて1年半経過!



1.自己紹介(年齢・職業・肌のタイプ)

兵庫県神戸市在住の28歳女性です。仕事は、医療事務をしており、日々不特定多数の方々と受付業務を通じてお会いし、院内の医療スタッフと事務業務を行っております。

22歳で大学を卒業した後、父が内科医として開業しており実家の個人院で医療事務として働くこととなりました。


お肌のタイプは乾燥肌で、冬場には特に乾燥がひどくファンデーションを塗っても粉をふいた状態になることも多々あります。もっと、潤いのあるお肌になりたいと思い、フェイスマスクや保湿クリーム、美容液などは毎日欠かさず使用しケアをしている状態です。

まだ、20代ですが若いうちからケアをすることが大事だと母から言い聞かされていたので、自ずと美容に関しても強い興味を持つようになっていきました。


2.脱毛を始めたきっかけ

脱毛を始めたきっかけは、自分の肌質が弱く自己処理に限界を感じていたことでした。

カミソリで処理をしているとヒリヒリとした痛覚があり、赤くただれたこともありました。最初は我慢していたのですが、すぐにムダ毛が生えてくるので、また自己処理をして、痛い思いを我慢して行わなければいけないということに苦痛を感じていました。


また、全身脱毛のキャンペーンをしていたこともあり、安くなっていたので、自己処理の面倒くさい手間が省けること、自己処理で発生してしまう埋没毛の解消など、自己処理ではなかなか解決できない問題をすべて取り除いてくれると考え、全身脱毛をしようと思いました。


3.申し込んだ脱毛サロンの会社

私が脱毛サロンを申し込みたいと思った時に、インターネットの口コミを調べていた時、評価にばらつきがあり信憑性も薄いためどこにすれば良いのか決定できませんでした。

そこで、私よりも先に脱毛サロンに通っている友人の体験談を聞き、ミュゼプラチナムに申し込みをすることにしました。

決め手となったのは、2つ。

キャンペーン内容

1つ目は、キャンペーンを実施していたことです。

友人も全身脱毛をする際に「キャンペーンを絶対に利用した方が料金も全く違うから得だよ!」とアドバイスをくれたので、脱毛サロンのホームページを見比べるポイントを料金ではなくキャンペーンに注目して探すようにしていました。

友人の体験談を聞いて

2つ目は、友人が通っていたのもミュゼプラチナムであったことでした。

これまでは、料金が高く、アルバイト代から貯金して脱毛を行うにはためらいがあったのですが、初めての脱毛サロンに通うということで実際に同じ店舗に通っている友人の話が聞けるというのは非常に参考になりました。


脱毛をする上で、痛み・施術後の後遺症・実際の効果はいくら調べても納得いくような情報がなかった中で、友人が「全然痛くないから大丈夫」「スタッフに痛かったら伝えると調節してくれるから安心だよ」と言ってもらえたので、友人も安心して通っていることもあり、ミュゼプラチナムに通うことにしました。


4.全身脱毛の施術内容、現在の状況

全身脱毛の施術内容は、足の裏表、背中、腕、Vライン、ワキを施術してもらいました。

部位は異なっても施術内容は同じで、最初にジェルクリームを塗り、その後脱毛機で施術箇所に光を照射して脱毛を進めていきました。部位が異なるため、1日にすべての箇所を施術してくれます。


<関連記事>
全身脱毛でも「全身」を脱毛できるとは限らない?

全身脱毛の場合は、施術範囲が広いため、2人がかりで施術を行いました。全身脱毛は施術時間がかかるため1回の予約で、2時間枠で確保するように説明を受けました。


初めは、カウンセリングがあり普段のお肌の状態が、乾燥肌かどうかなど問診票に記載をしていきました。回答がわからない場所は空欄しに、スタッフの方と脱毛のメカニズムや普段のお手入れ方法で感じている悩みを答え、空欄箇所を埋め自分の肌体質に合わせて施術を行っていくプランを説明くださいました。

しっかりと自分の話を聞きながら施術の説明をしてくださるので、お話をしていくうちに安心して任せることができると感じることができました。また、ムダ毛について毛周期など専門用語を知らなかったのです。


ムダ毛の生え変わる周期に合わせて施術を行う必要があるということを知り、決められた期間でテキパキ行うのではなく、ムダ毛が生え変わってきた時期を見計らって行うことを教えてもらいました。

施術前に抱いていた、短いスパンですぐに終わるというものではなく、施術を行うたびに毛周期が伸びていき、施術期間も比例して長くなっていくことを知り全身脱毛の知識を理解しながら、進めていくことができました。

<関連記事>
全身脱毛にはどのくらいの期間がかかるの?


実際の施術では、目の上に布をおき、サングラスをかけて光脱毛の照射光が目に入らないように保護をしてくれました。最初の照射で痛みを確認してくれるので、調節をしながら進めていきました。

基本的には、じっと寝そべっているだけでした。サングラスをしていることなどで目元は覆われており外の様子がわかりませんので、スタッフさんが「次は足をしますね」と声をかけてくれるのを頼りに進行具合を把握していました。


施術を受けた後は、お肌のクールダウンとして20分ほどお肌にこもった熱を取り除く時間を設けて、その後美容液を浸透させた布をお肌に貼付して施術後のケアを行っていました。

自己処理をした時には、ムダ毛を剃ってそのままにしていたので、お肌のケアのためにも美容液や保湿クリームを塗るなどアフターケアーも大事にするとヒリヒリとした痛みや乾燥肌を予防することもできますとスタッフさんにアドバイスをもらうこともできました。


今回、初めて、お店での脱毛を経験した後は、肌のヒリヒリ感や赤くただれるということは1度もありませんでした。肌に負荷をかけることなく、また埋没毛も施術を受けてからは無くなりました。

施術を受けた箇所は、施術直後にお肌を触るとサラサラとした手触りになっており3日ほど経過しても効果は持続していました。施術を受けるたびに、ムダ毛が生えてくるスピードが遅くなりましたので、一度の施術を受けてからすべすべのお肌の持続時間も長くなり、ムダ毛が生えても自然と抜け落ちていくようになりました。


ムダ毛が生えてもお風呂で体を洗うだけで自然に抜け落ちるので自己処理をしなくても安心でした。全身脱毛に通い始めてから1年半ほど経過したのですが、今ではほとんどムダ毛のない状態をキープできるようになっています。


5.全身脱毛をしてみて感じたメリット・デメリット

全身脱毛をしてみて感じたメリットは、脱毛にはただそれば良いということではなく知識も必要だと感じました。

ついつい自宅では石鹸などを泡立ててできる限り摩擦を少なくしようとしていましたが、スタッフさんによると泡をつけることで視界が悪くなり、お肌とムダ毛の境目がわかりづらくなるため、むしろ肌へのダメージを与えるリスクが高まると知りました。


自分で処理をする際には間違っている方法が多いことを知りアフターケアーをしっかり行い、肌の乾燥トラブルを促進させないための予防や方法を教わることができてよかったです。

また、埋没毛のトラブルもなくムダ毛もきっちりと施術箇所はなくなっていましたので、施術開始から定期的に通い詰めることで全身脱毛の効果も高まると知り、最低でも1年以上は通うことが必要ということも知ることができました。

痛みもなくムダ毛処理の煩わしさもなくなり脱毛をしてよかったと思っています。

<関連記事>
【要注意!】ハイジニーナ脱毛、自己処理に伴うリスクや注意点は?


逆にデメリットとしては、全身脱毛は1回の施術時間が長いため予約が取りづらいことがありました。予約を入れてもミュゼプラチナムは人気が高いサロンのため、予約の変更をすると次が取りづらいこともありました。

人気が高いゆえに仕方ないのですが、予約の取りづらさは少々気になりました。


6.これから全身脱毛する人へのアドバイス

全身脱毛をする人へのアドバイスとして、最低でも1年以上は通うということを自覚することです。これから脱毛サロンを選ぶ際、職場の近くや家の近所などどこでもいいのですが、通うのがむずかしいような場所で契約をすると煩わしくなります。

正直、脱毛をしてしまえばなんともないですが、予約を入れた後直前での変更やキャンセルや遅刻は1回分を消費したものとみなされるので、もったいないです。

そのため、通うのに都合の良い場所で契約をしておくことがポイントです。通いやすさを重視して店舗を最終的に決めておくと良いでしょう。


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
シースリー
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円