水着は色選びが重要です!



自分に似合う水着ってどんなものだろう?と悩んだことはありませんか?

デザインは好みにピッタリ、サイズも合っているのに、何故かしっくりこない。水着を試着した際、こんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実は、水着がその人に合うかどうかは、肌の色と水着の色の相性によって大きく左右されます。そこで、今回は色にこだわった水着の選び方について考えていきましょう。


自分に似合う水着を選びたい!

その人に合った水着の色は、肌の色によって傾向が異なります。まずは、色白の方、色黒の方に適した水着の色を見ていきましょう。

色白の方に似合う水着のカラー



色白の肌は、品が良く清楚なイメージを抱かせますよね。その清潔なイメージを際ただせる色の水着を着ることで、女性としての魅力もグッとアップします。

また、白は膨張色に分類されるため、色白の方が薄い単色系の水着を身につけると身体にメリハリがないように見え、ボヤけたイメージとなってしまいます。そのため、水着を選ぶ時には引き締め効果のある濃い色のものを選ぶのがポイントです。


オススメなのは次の3色です。

1.黒・モノトーンカラー

黒は色による引き締め効果が高いだけでなく、大人っぽさや格好良さを演出するのにピッタリなため、色白の方にオススメです。大人っぽさよりも可愛らしさを前面に押し出したいという方は、黒を主体としたドット柄やストライプを選ぶのも良いでしょう。


2.パステルカラー

パステルカラーは、ともすると色白の肌になじんでメリハリを失わせてしまいがちですが、色やデザインをしっかり選んで身に付けると、フェミニンさを強調してくれます。

コツとしては、色が薄すぎるものを選ばないということ。白い肌にはパステルピンクやミントグリーンが映えますが、色味的には主張の強いハッキリした色使いのものを選ぶのがおすすめです。

また、淡い単色系を選ぶとぼやけた印象になりがちなので、「パステルピンク×チェック」「ミントグリーン×絵柄」「ライトブルー×ギンガムチェック」など、ちょっとインパクトのある柄物の水着を選ぶのがポイントです。


3.ポップカラー

ポップカラーは色白の肌にはちょっと派手なのでは?そんな意見をお持ちの方も多いかもしれませんが、これが意外によく馴染んでくれます。

特に、色とりどりのポップカラーで描かれた小花・大花柄の水着は、色白さんの綺麗な肌を際立たせてくれるので、積極的に身に付けてみたい水着の一つです。


例えば、ピンク×オレンジ×グリーンの大花柄の水着や、ライトブルー×ショッキングピンクの小花柄の水着は、肌の白さをしっかりと引き立てながら、見る人に健康的な印象を与えてくれます。

また、落ち着いたブラウンベースにオレンジのラインの入った水着などは、大人の雰囲気を醸し出すだけでなく、身体のメリハリもしっかりと強調してくれます。

色黒の方に似合う水着のカラー



小麦色の肌は、見る人に快活さや健康的なイメージを与えてくれます。まさに、夏に相応しい肌の色と言えますよね。

色黒の方に似合う色のというと、やはりハッキリとしたビビットカラ-!また、派手目の柄やデザインの水着をサラリと着こなせるのも、色黒さんならではだと言えるでしょう。


オススメのカラーは次の色です。

1.白色

白色の水着は、小麦色の肌の美しさを際立たせるのに最適です。色白の方が白色を身に付けるとメリハリがなくなってぼやけた印象を抱かせてしまいますが、小麦色の肌の場合は白色がグッと映え、格好良く着こなすことができます。

また、白色単色のビキニはデザインによって大人の格好良さも、清潔感のる品の良さも演出することができるので、想像以上に自由度が高いです。白色ビキニでも下着っぽい印象を与えないという点も、小麦色の肌ならではです。


2.オレンジ

色のハッキリした色黒さんの肌に、同系色のオレンジはとても似合います。肌の色と系統が同じオレンジですが、馴染むというよりも肌と水着の色の美しさを際立たせる効果が高いので、色黒の方にこそ格好良く着こなしてほしい色だと言えるでしょう。

オレンジ×アースカラー、オレンジ×ゴールドといった色の組み合わせは、特に夏らしくエキゾチックなイメージがあるのでおすすめです。


3.ネオンカラー

ネオンカラーは一見すると派手で着こなすのが難しそうですが、小麦色の肌の方が身に付けると、最強のヘルシーバランスを発揮してくれます。

また、ハッキリとした色合いなので身体が引き締まって見えますし、大胆なデザインの水着であっても下品に見えない健康的なイメージがあるのも魅力です。

小麦色の肌との相性はばっちりな上、「格好いいけどセクシー」「可愛いけど大人っぽい」など、相反する魅力を兼ね備えた水着が多いのも特徴です。

<関連記事>
全身脱毛の料金と回数について


スタイル良く見える水着を選びたい!



体型をカバーする色合いの水着を選ぶ場合、基本となるのが次のルールです。

・スレンダーボディの場合は、膨張色で淡い色合いのものを選ぶ
・ぽっちゃりボディの場合は、収縮色でハッキリした色合いのものを選ぶ


例えば、全体的にやせ形の方の場合は、淡いパステルカラーを基本とし、フリル使いが効いた、ボリュームの出しやすい水着を選ぶ。また、全体的にぽっちゃりとした方であれば、引き締め効果の高い黒や紺といったクールな色目を主体とした、スッキリとした印象を与えるデザインのものを選ぶ、といった具合です。

また、色によっては同じピンクであっても暖色・寒色などがあり、その水着の色が肌に馴染むかどうかは、実際に肌に当ててみないと分からない部分もあります。


体型をカバーする色の基本は先にご紹介した通りですが、これはあくまで基本だということを心に留め、水着を選ぶ際にはしっかりと試着をして全体を確認し、体型がカバーできているかどうか、色が肌から浮いていないかどうか、十分に確認しておきましょう。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、自己処理のリスクとは?


男性ウケを狙うなら何色の水着を選ぶべき?



昔から男性から人気のある水着のカラーはいくつかあり、好みとする女性のタイプによって好きなカラーも異なってくるようです。いくつか例を挙げてみますので参考にしてみて下さいね。

・黒
クールでセクシーな印象を与える黒の水着は、大人の雰囲気を好む男性に好まれる傾向が強いようです。

・白
白は見る人に清潔感や純粋さといったイメージを抱かせるので、多くの男性から好まれる色として知られています。

・ピンク
ピンクは女性の可愛らしさや純粋さを際立たせてくれる色なだけに、男性からのウケも上々のようです。また、ピンクは男性だけでなく女性からの人気も高い色のため、ピンクの水着を身につけることでテンションが上がる、気分が良くなるという方も多いようです。

他にも、清楚系の青や健康的な水色なども男性の好む色として有名です。男性ウケも考慮して水着を選ぶ場合は、これらの色を念頭においてみるのも良いかもしれませんね。

気になる水着はありましたでしょうか?
水着をうまく着こなすためには色も重要ですが、Vラインなどムダ毛の処理も忘れてはなりませんよ。夏の肌見せには、Vラインや脇の脱毛は必須ですので、お試し価格で試せるキャンペーンなどを利用して脱毛に挑戦してみることをお勧めいたします。

<関連記事>
Vライン脱毛、どこからどこまで脱毛できる?

    < まとめ >

  • 自分に合った水着の色を選びたい時は、肌の色との相性を考えると良い
  • 肌の色が白い人は、引き締め効果の高い色合いの水着を選ぶのがおすすめ
  • 肌の色が濃い人は、肌の美しさを際立たせるハッキリした色合いの水着と相性が良い
  • 体型をカバーしたい時は、体型によって膨張色・収縮色を使い分けるのが大切

全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
シースリー
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円