フラッシュ脱毛のメリット・デメリット、注意点はある?



フラッシュ脱毛は痛みが少なく、広い範囲をスピーディに処理できることから、現在エステや脱毛サロンで主流の施術方法となっています。

また、この数年で業務用脱毛機器の性能が上がったこと、脱毛業界が過当競争時代に入ったことなどが関係し、脱毛費用もかなりお手頃になったことから、フラッシュ脱毛は高い人気を集めています。


フラッシュ脱毛とは



フラッシュ脱毛とは光の波長を活用した脱毛法で、その仕組みは医療用レーザー脱毛と似たものとなっています。

フラッシュ脱毛のメカニズムは「メラニン色素に作用して高熱を発生させるフラッシュ光を体毛に照射し、毛根内の毛母細胞を熱で破壊する」というものです。


こう書くと「高熱で肌や毛穴にダメージはないの?」と不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、基本的にフラッシュ脱毛の光はメラニン色素を多く含む毛根に反応するもののため、ダメージ量はゼロではないものの、かなり少ないと考えて差し支えありません。

実際、フラッシュ脱毛は痛みや刺激が少ない脱毛方法として知られ、医療用レーザー脱毛の痛みに耐えかねた方がフラッシュ脱毛に乗り換える、といったケースも珍しくありません。

<関連記事>
Vライン脱毛、痛みはどのくらい?

フラッシュ脱毛のメリット・魅力



フラッシュ脱毛の代表的なメリットには、次の3つが挙げられます。

1.施術の時間が短い

フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛やニードル脱毛と比べて一度の照射で処理できる範囲が広いため、施術時間が短時間で済む傾向にあります。

脱毛を経験したことがある方であればお分かりだと思いますが、脱毛の施術は心身の負担やストレスが意外に大きいため、施術後に思いの外疲れてしまうことが少なくありません。


その点、フラッシュ脱毛はワキや手足といった部分脱毛であれば15分程度で済みますし、全身脱毛も45分~1時間程度で終了することがほとんどなので安心ですね。

施術時間が短いということは、仕事や学業が忙しい方でも通いやすいということにも繋がりますので、大きなメリットだと言えるでしょう。

2.料金が安い

施術時間が短いということに関連しているのですが、フラッシュ脱毛はレーザー脱毛やニードル脱毛と比較して、数多くの顧客を受け入れることができる脱毛法です。

そのため、効率良くお客さんを回転させることができ、いわゆる「薄利多売」を実現することができます。そのため、クリニックなどの医療機関よりも手頃な料金でサービスを提供することができます。

<関連記事>
全身脱毛の料金と回数について

3.痛みや刺激が少ない

医療用レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は仕組み的にはよく似ていますが、痛みや効果の面で違いがあります。

医療用レーザーは、脱毛効果が高い反面痛みが強く出ることが多く、人によっては麻酔が必要となる施術方法です。これに対し、フラッシュ脱毛は脱毛効果の面で一歩劣りますが、刺激や痛みは非常に少なく、痛みに敏感な方でも安心して施術を受けられるようになっています。


レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の大きな違いは、使用している光の波長や機器の出力にあります。フラッシュ脱毛はレーザーと比較して出力が弱いのですが、これはデメリットとは限らず「痛みや刺激の軽減」に繋がるメリットでもあるのです。

また、出力が低い分、デリケートゾーンや顔といった敏感な部分でも火傷の心配が少なく、安全に施術ができるとも言われています。


フラッシュ脱毛のデメリット・注意点は?



フラッシュ脱毛のデメリットや注意点には次のようなものがあります。

1.レーザーやニードル(電気針)と比べて効果が弱い

フラッシュ脱毛は、医師や医師の監督下にある看護師や専門家が行う施術ではないため、医療用機器よりも出力が低く調整された、業務用脱毛機器を使用します。

脱毛効果は機器の出力に比例するため、当然フラッシュ脱毛の効果はレーザーやニードルと比べると弱いものとなってしまいます。

そのため、満足のいく効果を実感できるまで時間がかかる、施術回数が多くなるなどのデメリットがあります。

2.色素の薄い体毛を処理できない

フラッシュ脱毛はメラニン色素と光を作用させて処理する施術のため、産毛のような色素が薄く細い毛に対しては、うまく効果が出ない場合があります。また、同じ理由から白髪に対しても効果を発揮することができません。

<関連記事>
実は後悔しがち!?ハイジニーナ脱毛の落とし穴とは?


フラッシュ脱毛は、永久脱毛ではない?



現状、永久脱毛を可能とする脱毛方法は、医療用レーザーまたはニードル(電気針)脱毛だけだとされています。

これは、フラッシュ脱毛が永久脱毛の定義とされる

・脱毛が完了して一ヶ月経過した時点で毛の再生率が20%以下であること
(米国電気脱毛協会による定義)

を満たすことができないと判断されているためです。


また、エステやサロンなどでは永久脱毛の定義に対する認識が施術側と顧客側で差が出る場合が多いため、誤解を避けるために「永久脱毛という言葉自体を使用しない」というスタンスをとっているケースもあります。

こういったことから「フラッシュ脱毛では永久脱毛はできない」とされるのが一般的ですが、適切や処理を必要な時間をかけて行えば、フラッシュ脱毛でも十分納得がいく脱毛効果を実感することができます。


フラッシュ脱毛には他の施術にはないメリットも多いため、「永久脱毛」を標榜できないからといって、選択肢から外すというのはもったいないです。

痛みが少なく手頃な料金で脱毛を始めたいという方は、一度是非、エステや脱毛サロンで行われている無料カウンセリングを利用し、フラッシュ脱毛に触れてみられることをおすすめします。

    < まとめ >

  • フラッシュ脱毛はメラニン色素と光を作用させて脱毛する施術
  • フラッシュ脱毛は痛みや刺激が少なく手頃な料金で脱毛できる
  • レーザー脱毛などと違い、フラッシュ脱毛では永久脱毛はできない
  • 永久脱毛ができないからといってフラッシュ脱毛を試さないのはもったいない


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
シースリー
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円