脱毛スプレーってどんなもの?永久脱毛の効果はある?

脱毛スプレー,効果

自宅でできるムダ毛処理の一つに、脱毛スプレーという方法があります。

脱毛スプレーは誰でも簡単に使えるものなのでしょうか?また、名前に「脱毛」とついていますが、永久脱毛の効果はあるのでしょうか?


この記事では、脱毛スプレーの効果やメリット・デメリットなどについて詳しく解説していきます。

これを読んで、ムダ毛処理の方法を選ぶ際の参考にしてみてください。


脱毛スプレーってどんなもの?

脱毛スプレーとは

まずは脱毛スプレーがどんなものなのか、よく知るところから始めましょう。

脱毛スプレーの使い方やその仕組み、効果などについて詳しく紹介します。

脱毛スプレーとは

脱毛スプレーの使い方は簡単です。

ムダ毛が気になる箇所にスプレーを吹きかけ、一定の時間(製品によって5~10分程度)放置したあと、スプレーを拭き取るか洗い流すだけです。


放置してから拭き取るあたりは、除毛クリームの使い方とよく似ていますね。

脱毛スプレーには「チオグリコール酸カルシウム」が含まれており、この成分が毛のタンパク質を溶かすことによってムダ毛を処理できる、という仕組みです。


基本的には、皮膚の表面に出てきた部分に効果を発揮しますが、製品によっては、毛穴のなかの毛根にまで働きかけて、新しい毛が生えにくいようにするものもあります。

お値段は1本あたり2000円~5000円程度と、製品によってだいぶ差があります。


通販だと初回割引や継続割引などがあるところも多いので、いろいろ探してみると良いかもしれません。

永久脱毛の効果はある?

クリームやスプレーによるムダ毛処理は、今生えている毛を除去するだけなので、正確に言うと「脱毛」ではなく「除毛」になります。

ムダ毛の成長を抑える効果があるものも同じです。


毛の育成を遅らせることはできても、最終的に全く生えてこなくなる、というわけではありません。抑制するのが限度です。

永久脱毛ができるのは、ニードル脱毛とレーザー脱毛だけです。


「脱毛」という言葉を使って宣伝している商品もありますし、「脱毛」スプレーという名前ではありますが、永久脱毛の効果はありません。

紛らわしいですが、宣伝文句などを鵜呑みにしないよう気を付けてくださいね。


脱毛スプレーのメリットは?

脱毛スプレー,メリット

脱毛方法にはさまざまな種類がありますが、脱毛スプレーはどんなところが優れているのでしょうか?

ここでは脱毛スプレーのメリットを3つ紹介します。

簡単・手軽にムダ毛をなくせる

脱毛スプレーの良い点は、なんと言ってもその手軽さです。

スプレーをして時間が経ったら拭き取る又は洗い流すだけなので、特別な技術や道具などは必要ありませんし、クリームのように地道に伸ばす手間もかかりません。


スプレーは通販などで購入できますし、費用も安くすむのでありがたいですね。

毛根にまで作用するタイプのものは、シェービングよりも処理する回数が減って、お手入れがラクになります。


また、スプレーは広範囲のムダ毛をまとめて、しかもムラなく処理できるので便利です。

スプレー1本あたりの内容量や処理できる面積はそれぞれ異なりますので、公式サイトやHPなどを見ながら、ちょうど良いものを探してみてください。

シェービング時の「チクチク感」がない

カミソリなどでシェービングをすると、処理した直後や毛が伸びかけている時などに、独特の「チクチク」とした感じがあります。

せっかくムダ毛がなくなってすっきりしたと思ったら、今度はこのチクチク感が気になるようになってしまった、という経験はないでしょうか。


これは、カミソリによって処理した毛の断面がまっすぐになっているためです。

一方、脱毛スプレーは毛を溶かすため、ムダ毛を処理した直後でも毛先がとがらず、チクチクとした感じもありません。


毛が伸びてきても先端は丸いままなので、今までチクチク感が気になっていたという人にはオススメです。

<関連記事>:Vラインの処理、みんなはどうしてる?正しいお手入れ方法は?

美肌ケアも同時にできる

脱毛スプレーのなかには、除毛成分と一緒に保湿などの効果がある美肌成分を配合しているものも多く見られます。

ムダ毛処理と同時に肌のケアまでできるなんて便利ですよね。


ただし、美肌成分が含まれているからといって、指定された時間以上は絶対に放置しないようにしてください。

長時間放置していると、スプレーに含まれている成分によって肌が痛んでしまいます。


スプレーを洗い流したり拭き取ったりしたあと、肌を守るために改めて保湿することをオススメします。


脱毛スプレーのデメリットと注意点

脱毛スプレー,注意点

経済的で手軽に使える脱毛スプレーですが、残念ながらいくつかデメリットもあります。

ここでは脱毛スプレーのデメリットと注意点を、合わせて3つ紹介します。

肌の弱い人は使用厳禁!

カミソリなどを使わないので、脱毛スプレーは肌に優しいようなイメージがあるかもしれません。

しかし実際には強い薬剤を使っているため、きちんと使用方法を守っていても肌に大きなダメージを与えることになります。


チオグリコール酸カルシウムは毛のタンパク質だけでなく、皮膚のタンパク質にまで作用します。

ということは、ムダ毛と一緒に肌の表面も溶けてしまっているということです。


そのため、短期間に繰り返し使用すると肌が荒れたり、人によってはアレルギー症状を起こしたりする可能性があります。

肌が弱い自覚がある人はもちろん、そうでない人も、念のため使用前に必ずパッチテストをしましょう。


そこで皮膚が赤くなったりヒリヒリしたりする場合、肌に合わないということなので使用は控えてください。

顔やデリケートゾーンは使用NG

脱毛スプレーは刺激が強いため、他の箇所に比べて皮膚が敏感な顔やデリケートゾーンには使用できません。

「全身OK」と謳っているものでも、注意事項を読むと顔やデリケートゾーンは避けるように書いてあることが多いです。男性の場合、ひげもNGです。


スプレーは広範囲に広がりやすく、まわりに飛び散ったり、関係ないところにかかったりしやすいというデメリットがあります。

思わぬ事故を避けるため、目や口など粘膜の近くには脱毛スプレーを使わないようにしましょう。


どうしても顔のお手入れをしたい場合には、脱毛サロンや美容クリニックに行くのが安全かつ確実です。

<関連記事>:脱毛できない肌とは?肌荒れ・日焼けはどこまで平気?

効果を感じにくい商品も多い

手軽にムダ毛処理をできると思いきや、使ってみたら効果はイマイチ…という商品も多々あります。

商品や会社の公式HP、広告などでは「こんなにきれいになった!」と宣伝していても、実際に使ってみたら全く効果がなかった、なんてことがあります。


売る側は当然商品をよく見せようとしていますから、効果については口コミサイトなども見てしっかり情報収集をしておきましょう。

もしかしたら広告と実際の効果が全く異なっている場合もあるかもしれません。


通販で買える商品のなかには、定期購入の契約をすると安くなるというものもありますが、もし効果がなかったら1本あたりの値段がどんなに安くても意味がありませんよね。

初めて購入するときは、万が一効果がなかった場合のことを考えて、返品できる商品を選んでおくと安心です。

    < この記事のまとめ >

  • 脱毛スプレーに永久脱毛の効果はなく、正確には「除毛」の効果のみ
  • スプレーして拭き取る又は洗い流すだけなので簡単
  • 毛だけでなく肌にもダメージを与えるので、敏感肌の人は要注意
  • 飛び散りやすいので、顔やデリケートゾーンにかからないよう注意
  • 口コミサイトなどを利用して効果があるか事前にしっかりチェックしよう


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

全身脱毛ランキング