脱毛でよく聞く「毛周期」って?



毎日めんどうなムダ毛処理にかけるお金や時間、なんだかもったいないと感じますよね。女性であれば誰しもが脱毛に興味をもっていると思います。

自己処理から解放されるだけでなく、肌もきれいになってオシャレの幅も広がります。こう聞くといいこと尽くめのように思えますが、実際は、脱毛について知らないことばかりなのではないでしょうか?


脱毛についてあれこれ調べていると、「毛周期」というワードをよく聞くと思います。

読んで字のごとく毛の生え変わる周期のことを指すのですが、この毛周期が脱毛を行う上でとっても重要になってきます。

ここでは、毛周期について詳しく紹介していきましょう。


毛周期について

脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛や、クリニックで行うレーザー脱毛は、「毛周期」という周期に合わせて施術を行う必要があります。

毛周期とは、成長初期→成長後期→退行期→休止期という4つの段階を繰り返し、毛が生えたり抜けたりしていく時期のことをいいます。



そして、脱毛で照射する光が機能するのは、成長期の毛と退行期の毛の一部だけとなっています。

休止期に入っている毛は成長期に入るまでは効果がない上に、基本的には休止期の毛は全体の3分の2にもなるといわれているので、1度の施術でムダ毛を完璧に処理することはできません。

なので、毛周期のタイミングを伺いながら、複数回にわたり少しずつ毛を減らしていくことになります。

どのくらいのペースで脱毛サロンに通うのが最適なの?

1回の施術で完璧に処理することができないということは、もちろん定期的に何度も通わなくてはなりません。

部位にもよりますが、毛周期はだいたい1~3か月となっているので、定期的なペースというのは、一般的には平均して2~3か月周期といわれています。


毛周期は、部位によっても違いますが、人のよっても個人差があります。しかし、毛周期の遅い毛でも3か月くらいで生え変わりのサイクルとなっているので、3か月ごとに通えばまず間違いないでしょう。

なるべく少ない施術回数で確実に脱毛したい場合には、なるべく予約を3か月ごとにとるなどして、毛周期の長い毛に合わせて予約をとるとよいでしょう。

はやる気持ちも分かりますが、余裕をもって脱毛をしていったほうが、1回あたりの脱毛の効果は大きくなります。


サロンによっては、毛周期のことを考慮して3か月以上先の予約しか取らせてもらえないサロンもあります。もしもじっくりしっかり脱毛をしたいのであれば、こういったサロンを選ぶとよいでしょう。

少しでもはやくなるべく毛を減らしたい方は、2か月周期でも効果がないわけではないので、予約に縛りがないところを選んだほうがよいでしょう。

どちらにしても、ある程度の回数を通ってほとんど自己処理がいらないくらいまで毛が減ったら、あとは生えてきたら予約を取って通うようにすればさらに効率よく脱毛ができます。

<関連記事>
全身脱毛の料金と回数について


脱毛がキレイに完了するまでに必要な期間は?



サロンに通って脱毛をはじめてから、自己処理の必要がなくなるくらいしっかり脱毛の効果を実感できるまでには、最低でも12回の施術が必要だといわれています。

2~3か月のペースと考えると、だいたい約2~3年の期間がかかる計算になります。

なので、夏前になって焦って通いはじめたとしても、夏にキレイに脱毛が完了できるわけではないのです。


ムダ毛が気になったり、脱毛に興味があるのであれば、なるべくはやめに通うのが理想的です。

20代のうちに脱毛を終わらせてしまえば、ある程度の年齢になったときに自己処理が必要のない肌というのは、周りからしてもとても羨ましいものです。

毛穴レスのツルツルお肌は、自信を持って肌を出すことができるので、自分にとって大きな強みになりますね。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、どのくらいの回数通えばいい?

最初はすぐにまた毛が生えてくるけど焦らないで!

脱毛に通いはじめて4回目くらいまでは、「毛が全然減った気がしない…」なんて意見がほとんどです。

肌の表面に出てきている成長期の毛は、最初の数回は1~2週間で毛が抜け落ちたとしても、また1か月ほどで元気な毛が生えてきてしまいます。

しかしそれは、あくまでも肌の中に眠っていた休止期の毛が目覚めたものが出てきただけであって、成長期だった毛には確実に脱毛の効果があらわれています。


毛は少しずつ細く少なくなっていくので、だいたい5回目を過ぎたあたりから効果が見えはじめるといわれています。

すぐに効果を感じられないからといって、焦って次の予約を急いで入れてしまいがちですが、しっかり毛周期を考えたうえで期間を空けて、確実な効果を得られるようにしましょう。

一時的に効果を間に合わせたいなら3~4週間前の施術が最適!

脱毛が一度の施術で終わらないことは調べていただけたら分かりますが、しかしそれでも、イベントなどに間に合わせたい!という願望などはあると思います。

「友達と海に行くからその日だけでも全身ツルツルでいたい!」
「友達の結婚式でドレスを着るからしっかりキレイな状態にしておきたい!」

そんなときには、イベントのある3~4週間前に希望する部位の脱毛をするようにしましょう。


フラッシュ脱毛の場合は、施術してからだいたい2週間を過ぎてから毛が抜け落ちるので、イベントの日に合わせて一度施術を受けておけば、とりあえずはキレイな状態で当日を迎えることができます。

しかしその場合、全身脱毛などで部位を分割して施術を行うサロンを選んでしまうと、抜ける周期にバラつきが出てしまうので、一度の施術で全身の脱毛を行える脱毛サロンを選ぶようにしましょう。


夏からでは遅い?秋冬から次の夏にそなえよう!



ここまで紹介してきたとおり、脱毛サロンやクリニックで行う光を使った脱毛には、長い期間と施術回数が必要になります。

2~3年のスパンを考えたら、夏直前になって焦って脱毛をはじめても意味がないことが分かりますよね。


さらに、脱毛の期間中は日焼け厳禁となっているので、真夏の紫外線の強い時期に無理をして通うよりも、秋から次の年の初夏までになるべく通っておいたほうがよいでしょう。

やはり夏には予約が集中しがちなので、秋冬はあまり混まずに予約を取れて、快適に通うことができます。

涼しい時期に多めに通っておけば、次の夏には前の年よりもキレイな肌の状態で夏を迎えられます。

<関連記事>
全身脱毛にはどのくらいの期間がかかるの?


毛周期のことはサロンとしっかり相談しよう!

毛周期について、ここまでをまとめてみましょう。

    < まとめ >

  • 毛周期とは、毛が生え始めてから抜け落ちるまでの周期のことをいう。
  • 毛周期はだいたい2~3か月ペースで一定のサイクルを繰り返している。
  • 施術は毛周期のことを考えて、2~3年で12回ほど通うのがベスト。
  • 次の夏にそなえて、秋冬の涼しいうちに通いはじめたほうがよい。

いくらはやく脱毛を終わらせたいといっても、毛周期を無視して脱毛を行ってしまっては、効果もなければ回数も消化してしまって、お金の無駄になってしまいます。

サロンの中には1か月周期で通えるところもありますが、回数契約をしている場合、はやく回数を消化させてしまって、次の契約を勧めようとしている場合があります。

そこは騙されずに、慎重に毛周期を考えながら施術の予定を組むようにしましょう。


全ての部位を最適な毛周期に合わせて脱毛していくというのは、かなり難しいことになっていますが、それを考えても1か月というのははやすぎます。

せっかく通い続けても効果はほとんど感じられないので、サロンとしっかり相談をしながら、賢く効率のいい脱毛を目指しましょう。

下記では、おすすめの脱毛サロンを紹介しています。ぜひサロン選びの参考にしてください。


 全身脱毛の脱毛サロン、おすすめは?

 脱毛サロン、部位別の人気ランキング!



全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
シースリー
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円