高級脱毛サロンと格安サロンの違いは?満足度が高いのはどっち?



脱毛サロンを選ぶ基準は人によって異なりますが、「脱毛にかかる料金」を重視する人は多いのではないでしょうか?

同じ脱毛効果を得られるのであれば、「よりお得に済ませたい」と思うのは当然のことですよね。


しかし一方で、あまりにも安い料金プランのあるサロンに対しては「安いなりの理由があるのではないか?」と不安を感じるのも事実です。

そこで今回は、高級サロンと格安サロンを比較しながら、料金とサービスの品質の関連性について考えていきたいと思います。


高級(ラグジュアリー)脱毛サロンの特徴



高級脱毛サロンは、美意識の高い女性をターゲットとし、ラグジュアリーな体験ができることを、売りとしています。

「とにかく料金が高い」というイメージが強いと思いますが、具体的にどのような特徴があるのか、見ていきましょう。

内装について

高級サロンと格安サロンの大きな違いは、内装といっても過言ではありません。

高級サロンの場合、サロンごとに趣向を凝らした内装であることが多く、大理石作りのエントランスに豪華な花々が飾られ、高級ソファーやテーブルが設えてある、といった「特別な空間」の演出が行われているケースがほとんどです。


さらに、カウンセリングルームや施術室、更衣室も正統派エステサロンといった雰囲気を醸しだし、中には高級ホテルを思わせるような居心地の良さを感じさせるサロンも存在します。

「脱毛と言えども、せっかくエステに通うのだから、リッチな気分を味わいたい」という人には、まさにぴったりと言えるでしょう。

<関連記事>:【隠れ家風】個人脱毛サロンのメリット・デメリット

スタッフの対応や、脱毛技術について

高級サロンでは、ホスピタリティを重視した接客・施術に注力しており、お客さんに高い脱毛効果だけでなく、心や身体全体で実感できる満足感を提供することを目指しています。

施術も非常に細やかで丁寧に行うサロンが多く、施術を重ねることで、納得のいく脱毛効果が得られます。


なお、脱毛機器への設備投資や、徹底した社員教育もしっかりと行っているため、格安サロンのように、担当するスタッフによって施術スキルがまちまち、ということもありません。

料金について

高級サロンの料金プランは、提供するサービスやクオリティの高さに比例し、高めに設定してあります。

格安サロンと比較すると、数倍の料金が掛かることも珍しくありません。


高級サロンに通う人の口コミでは、「これだけ支払う価値がある」「美容効果も考えれば、決して高くはない」など、満足度が高いものがほとんどです。

ただし、確かな脱毛効果を出すためという理由から、自社開発された専用の化粧品などを購入する必要があるサロンもあります。


このように脱毛の施術代以外にもコストがかかる可能性があるため、高級サロンを検討する際には、余裕をもって予算を組むことをおすすめします。

<関連記事>:脱毛サロンは掛け持ちすると安くなる?メリット・デメリットは?


格安(リーズナブル)脱毛サロンの特徴



格安脱毛サロンは、より多くの人が気軽に通えるよう、「サロン」としての敷居を下げていることが特徴です。

安いに越したことはありませんが、「どうして安いのか」が気になりますよね。


早速、その理由や特徴を見ていきましょう。

内装について

格安サロンの多くは、内装や備品などのコストを徹底的にカットし、料金に反映させています。

そのため内装はチープで、施術室も狭く、隣との仕切りも簡易的なカーテンやパーテーション、というサロンがほとんどです。


また、回転率を上げて利益を上げざるを得ないため、清掃に手が回らず、不衛生と感じかねないサロンも存在します。

実際に「タオルに前の人のジェルやムダ毛がついていた」「スタッフの施術着が汚れていて気分が悪かった」といった口コミが多いのも事実です。


一方で、「サロンの雰囲気には拘らず、脱毛さえできれば良い」という人からは、定評のあるサロンも多くあります。

スタッフ対応や、脱毛技術について

スタッフの教育に力を入れていると謳っていても、技術力や接客力には個人差が大きいのが実情です。

また回転数を上げるために、施術が流れ作業のようになったり、時間に追われて施術が雑になるケースもあります。


そのため、照射漏れなどのトラブルが発生しているサロンも少なくありません。

とは言え「スタッフとの交流が面倒なため、流れ作業的な施術で気が楽だった」「毎回、時間内にパパッと終わるので助かる」といった満足度の高い声もあります。

料金について

料金は格安というだけあって非常に安く、高級サロンの数分の一で済むサロンもあります。

お店選びにさえ失敗しなければ「安かろう悪かろう」で終わらず、お得に脱毛することができるでしょう。


以下は、高級脱毛サロンと格安脱毛サロンの特徴をまとめたものです。あわせて参考にしてみてください。

以下、高級脱毛サロンと格安脱毛サロンの特徴をまとめてみました。

高級脱毛サロン 格安脱毛サロン
内装
  • 高級家具や大理石のエントランス
  • 高級ホテルのような居心地の良さ
  • コスト削減のため家具や備品もチープ
  • ラグジュアリー感は味わえない
  • スタッフの対応
  • ホスピタリティ重視の接客
  • リラックス度が高い
  • 基本は事務的な対応
  • スタッフ教育に力を入れてるが接客力には個人差がある
  • 脱毛技術 丁寧で細やかな施術 流れ作業に感じる施術も
    料金 格安サロンの数倍する料金のところも 高級サロンの数分の一の料金


    満足度が高いのは、リーズナブルかつ高級志向の脱毛サロン!



    高級サロンと格安サロンの特徴を見てきましたが、極端すぎて選べない、という人もいるかと思います。

    そんな人にオススメなのが「高級志向の脱毛サロン」です。

    高級志向の脱毛サロンの特徴

    高級志向の脱毛サロンでは、高級サロンを思わせるようなオシャレな空間の中で、比較的リーズナブルに施術を受けることができます。

    スタッフの対応や脱毛技術は、サロンによるものの、比較的高い水準だと言えます。


    中には、医療機関と提携したドクターサポートなどを提供しているサロンもあり、安心して施術を受けることができます。

    料金プランがリーズナブルな理由は、顧客満足度に支障が出ない部分でコストダウンを図っているためです。


    例えば、口コミで宣伝することで広告費を削減したり、web予約システムを導入することで人件費を削るなどです。

    「多少値が張っても、おしゃれなサロン感を味わいたい」という人には、高級サロンと格安サロンの中間とも言える高級志向の脱毛サロンがおすすめです。

    <関連記事>:「C3(シースリー)」で全身脱毛!魅力や料金プランは?

    サロンの決め手は、自分が何を重視するか

    サロン選びに悩んだら、自分は脱毛にあたり何を重視するのかを考えてみると良いでしょう。

    これまで見てきたように「料金」と「サービスの水準」は、大抵比例します。


    脱毛にあたり、どの程度まで施術以外のサービスを重視するのかによって、選ぶべきサロンは変わってきます。

    自分が納得し満足できるサロンを選べるよう、サロンの比較検討は十分に行うことオススメします。



    ここまで、高級サロンと格安サロンの特徴について見てきました。

    下記では、おすすめの脱毛サロンをランキング形式で紹介しています。


    気になる人は、ぜひチェックしてくださいね。

      < まとめ >

    • 高級サロンでは料金が高い分、高品質のサービスが受けられる
    • 格安サロンは内装などをコストカットすることで、料金を抑えている
    • 高級サロンと格安サロンの中間と言える「高級志向のサロン」が人気
    • サロンにおいて「料金」と「サービスの水準」は比例する
    • 自分が満足できるよう、サロンの比較検討は十分行うべき


    全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

    全身脱毛ランキング