今年こそは全身脱毛に挑戦したい!



ムダ毛処理しててデートに遅刻しちゃった~なんて経験はありませんか?女性だからと言ってムダ毛がないと思ったら大間違いです。

毎日のように、ムダ毛処理を頑張っているおかげでつるつるな状態をキープしているんです。それはもう必死なんです。

いくら丁寧にカミソリで処理したって、すぐに生えてくる図太いムダ毛…これからもまだまだ続いていくムダ毛との格闘を考えるだけで、すごく気が遠くなりますよね。


「全身脱毛しちゃったら楽なんだろうな…」と、漠然と全身脱毛をしようかどうか、考えている方も多いと思います。

しかし、簡単に全身脱毛に踏み切れない理由には、費用や効果などについて不安な点が多いことにあると思います。

全身脱毛を検討する前に、しっかりと全身脱毛について知ることで、不安や無駄のない効率のいい脱毛を受けることができます。

全身脱毛のメリットやデメリットとは?



ではまず、たくさんの女性に選ばれている全身脱毛には、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

全身脱毛のメリットについて

全身脱毛のメリットとして、一番に挙げられるのはやはりめんどくさい自己処理から解放されることではないでしょうか?

部分脱毛の場合、露出の増えてくる春や夏に、脱毛をしていない部分はずっと自己処理をしなくてはいけなくなってしまいます。しかし全身脱毛なら、自己処理をする必要が一切なくなります。

とりあえず最初はワキ脱毛をしてみたけど、結局他の部分のムダ毛処理もめんどくさい…。そうならないように、最初から全身脱毛をしてしまえば、時間もお金も有効に使うことができます。


次に、オシャレの幅が広がることが挙げられます。

カミソリやシェーバーで自己処理をすれば、一時的にはムダ毛のない状態になりますが、毛穴の跡やカミソリ負けの傷などが残ってしまっては、恥ずかしくてなかなか人目を気にしてしまいますよね。

剃っても剃ってもしばらく経てば、男性のヒゲのように、毛穴のプツプツが目立ってしまったり、肌にザラザラ感が出てしまったり。

せっかく好きな洋服を着るのであれば、堂々とノースリーブを着たり、スカートを履けるというのは、とても嬉しいことですよね。


そして、全身脱毛だからこそのメリットは、部分的に脱毛するよりも安く脱毛ができるということです。

いざ脱毛を決めたとき、大体の人は最初から全身脱毛で契約するのではなく、値段的にも手頃なワキやVラインからはじめる場合が多くなっています。

しかし、最初から全身脱毛を選べば、最終的な値段は部分脱毛よりも圧倒的に安くなっています。

最近では、自分の好きな部位を全身の部位から何箇所か選べるコースや、月額制の分割で払えるコースのあるサロンが増えてきているので、「支払いは少しずつしていきたい…」という方も、気軽に全身脱毛をはじめられるようになっています。

全身脱毛のデメリットについて

デメリットとしてまず考えられるのは、施術に痛みがともなうことです。

この痛みがどれほどのものか分からずに、痛いという先入観からはやいうちにサロンでの脱毛を断念してしまう方は多いのではないでしょうか。

痛みについては、部位によって違ったりそもそも痛みの感じ方に個人差があるので、一概にはいえないですが、一般的には輪ゴムで弾かれるような痛みだといわれています。

ワキやVラインなど、毛自体が太く濃い部分であればあるほど痛みは強く出るようになっていますが、医療用レーザーでの脱毛や針脱毛に比べると痛みはかなり軽減されているので、耐えられないほどの痛みではないでしょう。


そして、忙しい人にとってなかなかネックになってしまうのが、施術に時間がかかってしまうことです。

1回の自己処理なら20分もかからないのに対して、全身脱毛を完璧に終えるまでには、長い期間を必要とします。これも全身脱毛の大きなデメリットになってしまうのではないでしょうか。

サロンでの施術でも、部分脱毛であれば数十分ほどで終わります。しかし、全身ともなれば軽く1、2時間はかかってしまうので、仕事終わりなどに気軽に通いたい、と考えている方からしてみると、少し通いにくいように感じるかもしれません。

最近では、一度に全身の施術をするのではなく、腕と脚、前面と背面など、2回や4回に分けて通えるサロンも増えていますが、結局脱毛を完了させるまでには回数×2~4回ずつ通わなくてはいけないことになってしまいます。

トータルで見るとメリットのほうが多い全身脱毛!

全身脱毛のメリットとデメリットについて、簡単にまとめてみましょう。

    < 全身脱毛のメリット >
  • めんどくさい自己処理から解放される。
  • オシャレの幅がぐんと広がる。
  • トータルで見ると部分脱毛より安く済む。

  • < 全身脱毛のデメリット >
  • 施術に痛みがともなう。
  • 脱毛完了までに長く時間がかかる。

痛みが苦手な方や、仕事や学校が忙しい方にとっては、このデメリットはなかなか大きいかもしれませんね。

しかし、施術時に痛みが強い場合は、スタッフに相談すればすぐに出力を下げて痛みを弱めてくれますし、時間についても事前に相談してあれば、複数人のスタッフで施術を行うなどして、時間短縮の努力をしてくれるサロンがほとんどです。

デメリットばかりを考えてしまうのではなく、デメリットよりもはるかに大きいメリットを見て、まずは無料カウンセリングなどで相談してみることをおすすめします。


全身脱毛の知っておきたい2つのポイント!



上で挙げたようなメリットやデメリットを考えたうえで、やっぱり全身脱毛を受けたい!と思ったのであれば、もっと全身脱毛について知っておく必要があります。

もちろん必要な知識はたくさんありますが、その中でも特に知っておいてほしい、全身脱毛の2つのポイントについて紹介していきたいと思います。

全身脱毛、どのくらいの期間通うの?

全身脱毛を受けようと思っている方が一番気になるのは、「どのくらい通えばムダ毛のないツルツルなお肌が手に入るのか?」ということではないでしょうか。

一般的に、脱毛サロンで脱毛する場合は、大体2~3ヶ月に一度の照射で、8~12回通う必要があるといわれているので、トータルで1~2年の期間が必要だといわれています。

「え!そんなにかかるの?」と、驚いてしまう方も多いかもしれません。2年もかかるといわれると結構長いように感じられますよね。


しかし、あくまでも完璧にムダ毛の処理がいらなくなるまでにはそのくらいの期間が必要になるだけで、一度行っただけでも、ムダ毛の質や量の変化を感じることができます。

「この調子なら来年にはツルツルかも!」と、1回毎にゴールが近づいてくるのが目に見えて分かるので、モチベーションは高く持っていられるでしょう。

全身脱毛、サロンとクリニックでは何が違うの?

脱毛を考えるとき、脱毛サロンとクリニックのどちらで施術を受けるのがいいのか、悩みますよね。

この2つの違いとは、具体的にはどんなものがあるのでしょうか?

脱毛サロンでの全身脱毛について

まず、脱毛サロンの魅力は何よりも、お手頃な価格にあるのではないでしょうか。

同じ全身脱毛でも、クリニックの医療用レーザー脱毛は、サロンのフラッシュ脱毛の2倍の値段がかかってしまいます。

多少の差であればそんなに気にならないものの、数十万円の2倍となると、簡単に決められる金額ではなくなってしまいますよね。

サロンの場合は期間限定のキャンペーンなどで格安のプランなどもあるので、お金に余裕のない学生の方や、まだ若いOLの方などからは大きく支持されています。


さらに、クリニックに比べて痛みが少ないことも、女性にとっては魅力的なのではないでしょうか。

サロンでの脱毛は、クリニックで使われている機械よりも出力の低いものを使っているので、施術時の痛みが医療用レーザーに比べて格段に軽くなっています。

他にも脱毛サロンの場合は、店舗数の多さや予約のとりやすさ、お店の内装や雰囲気など、女性にとって通いやすいお店づくりを目指しているところが多いので、需要が高まってきているのではないでしょうか。

クリニックでの全身脱毛について

クリニックの魅力といえば、やはり効果です。

医療用レーザー脱毛は、パワーが強いので脱毛効果はかなり高いものになっています。しかし、その分痛みが強く出てしまうことと、費用が高いというデメリットがあります。


しかし、痛みといっても通えないほどの痛みではないですし、費用や効果が高い分、少ない回数で施術を完了できることが、何よりもクリニックの強みとなっています。

サロンであれば8~12回ほどの回数が必要なのに対して、クリニックによる医療用レーザー脱毛であれば、6回ほどの照射でツルツルのお肌を手に入れることができるのです。

「お金に余裕はあるけど時間になかなか余裕がない!」という方にとって、少ない回数で終えられるクリニックでの脱毛は、時間のかかる脱毛サロンよりも選びやすいものになっているのではないでしょうか。

時間に余裕があるなら脱毛サロンがおすすめ!

脱毛サロンとクリニックの魅力について、簡単にまとめてみましょう。

    < 脱毛サロンの魅力 >
  • クリニックに比べて料金が安い。
  • オシャレの幅がぐんと広がる。
  • 施術時の痛みが少ない。

  • < クリニックの魅力 >
  • レーザーの出力が高く一度で効果が実感できる。
  • 少ない回数で脱毛を完了できる。

どちらも一長一短ですが、時間を特に重要視しないのであれば、トータルで考えたときにおすすめなのは、脱毛サロンといえるでしょう。

やはり長く通うことを考えたら、痛みは少ないに越したことはないですし、料金もクリニックの2分の1の値段で済むというのは、大きなメリットのように思えます。

極端に時間がなく、一刻もはやく脱毛効果を実感したいのであればクリニックをおすすめしますが、そうでないのであれば、カウンセリングやアフターケアもしっかり行ってくれる脱毛サロンをおすすめします。

全身脱毛の注意点とは?



全身脱毛を受けるうえで、事前に注意しておきたいことがあります。

それは、全身脱毛で脱毛してもらえる部位についてです。

そもそも「全身脱毛」というワードだけを見ると、全身のムダ毛を全て脱毛してもらえると勘違いしてしまいがちですが、実際は脱毛サロンごとに施術できる範囲は異なっています。

全身脱毛に含まれない部位をあらかじめ知っておかないと、あとで後悔することになってしまいます。


たとえば、背中という部位が、うなじまでを含むサロンもあれば、そうでないサロンもあります。また、デリケートゾーンの部位がVラインだけで、I・Oラインは対象外になっているサロンなどもあります。

あまり考えずに契約してしまうと、あとから部分脱毛として追加で契約をするはめになってしまうので、予算も大きくかさんでしまう可能性があります。

部分脱毛のコースにはあるにもかかわらず、全身脱毛の場合は範囲外になってしまうこともあるので、事前にしっかり確認しておくことが必要です。

全身脱毛に顔の脱毛は含まれるの?

全身脱毛を契約するとき、顔脱毛について気になる方が多いと思います。

全身脱毛に顔脱毛が含まれるのか、もし含まれるのであれば顔の範囲はどこからどこまでをいうのか、気になるところですね。


もしも顔の脱毛が含まれる場合は、ほとんどの場合まぶた以外の部位をすべて脱毛できます。口周りやおでこの産毛、頬や鼻など、すみずみまで脱毛できる場合がほとんどです。

しかし、全身脱毛に顔の脱毛が含まれている場合は、大体平均して顔脱毛を含まない全身脱毛よりも4~6万円ほど高くなっています。

それでもトータルで見れば、全身脱毛と別で顔の脱毛を契約する場合はさらにお金がかかるので、最初から顔脱毛を検討しているのであれば、顔の脱毛も含まれている全身脱毛のコースを選んだほうが効率がよいでしょう。


 全身脱毛の脱毛サロン、おすすめは?

下記では、これ以外の不安や疑問についてもまとめた記事がありますので、全身脱毛をお考えの方は、一度目を通して参考にしてみてください。

全身脱毛の関連ページ


人生で、ムダ毛処理にかける時間とは?



ところで女性は、毎日ムダ毛の処理に費やす時間って一体どのくらいなものでしょうか。


3日に1回のペースで全身のムダ毛処理をしているとします。時間は1回につき20分ほど。

ムダ毛を気にし始める12歳頃から60歳までムダ毛処理しているとしたら、単純計算で、なんと約122日もの時間をムダ毛に費やしていくことになるのです。

100日もあったら、旅行に行ってたくさん思いで作れるし、料理教室に通ってスキルアップできるし、映画やDVDだってたくさん見られます。

そう考えると、1~2年でムダ毛ゼロになる全身脱毛ってとっても魅力的じゃありませんか?


では、ここまで紹介してきた全身脱毛のポイントを、まとめてみましょう。

    < まとめ >

  • デメリットもあるが、メリットのほうが大きい。
  • 全身脱毛を完了するまでには大体1~2年かかる。
  • 時間に余裕があるなら、サロンでの脱毛がおすすめ。
  • 全身脱毛で脱毛できる範囲はサロンによって異なる。

全身脱毛について何も知らない状態だと、費用も莫大にかかるイメージだし、体への影響も気になると思います。ただ「脱毛したい!」と思っているだけではリスクが大きすぎるのです。

やるからには、しっかり脱毛したいし、万全な状態で臨みたいですよね。そのためには、全身脱毛に関する不安や疑問についてひとつひとつクリアにしていく必要があります。

上で紹介したものが、全身脱毛のすべてではありません。

他にも全身脱毛に関する疑問など、解決できる記事がいくつかあるので、全身脱毛を契約する前にいま一度しっかり、全身脱毛について正しい知識を身につけてみてください。


 全身脱毛の脱毛サロン、おすすめは?