【こっそり通いたい!】Vライン脱毛の脱毛サロン、おすすめは?



彼氏ができたり、海やプールなど水着になる行楽シーズンが近づくと考えるのは・・・そう、Vラインの処理です。Vラインはワキ同様に、けっこうしぶとく剛毛なんですよね。

そこで、「思い切ってVライン脱毛してみようかな!」と、決意する女性は意外と多いんです。

Vライン脱毛するなら断然、脱毛サロンがおすすめです!ここでは、脱毛サロンでVライン脱毛をする3つのメリットについて見ていきたいと思います。


脱毛サロンでVライン脱毛をする3つのメリット


(1)脱毛時の痛みが少ない!

Vラインは全身の中でも痛い度ランキングでは1位2位を争う部位です。パワーが強いレーザー脱毛では、「痛すぎて続けられない…」と脱毛を諦めてしまう方もいます。

Vラインはデリケートな部分ですので、余計に痛みを感じやすいんですよね…。脱毛サロンでのVライン脱毛は「全然痛くなかった!」と感想を口にする女性が多く、Vラインであっても痛みが少ないのが一番のメリットだと言えます。

(2)サービス価格で受けられる!

Vラインは脇と同じく女性に人気の部位です。そのため、脱毛サロンではお客さんを増やすために、びっくりするくらいの低価格でVライン脱毛を提供しているサロンもあります。

脇とセットでお得になるサービスもありますので、サロンHPをよくチェックしてみましょう!

(3)保湿ケアが充実している!

Vラインは光が反応しやすい部位だけに、他の部位に比べてお肌へのダメージが気になるところ。脱毛サロンでは、脱毛後の保湿ケアや、デリケートゾーン専用のスキンケアグッズが充実しているサロンも多くあります。

ツルツルすべすべなVラインを目指すには、やっぱり脱毛サロンがおすすめです!


下では、Vライン脱毛限定で人気の高いサロンランキングをご紹介致します。各脱毛サロンの特徴を簡単に解説していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


Vライン脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

ミュゼ・プラチナム
ミュゼ・プラチナム
リーズナブルな価格で高品質、勧誘一切なしの経営ポリシーから人気が広まったミュゼ・プラチナム。全国で179店舗と、脱毛サロンの中では最多の数を誇り、初めての方でも安心して通うことができます。

ミュゼと言えば、破格で提供しているワキ脱毛が有名ですが、Vライン脱毛も驚きの低価格を実現しています。Vラインが回数無制限なのも女子の味方ですね。

【初めての方限定】
・両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースに、さらに好きな2カ所を選べて300円

お店のある場所:全国で181店舗(8月末時点)
脱毛方法:光脱毛


ジェイエステ
ジェイエステ
創業37年の実績を誇る老舗エステサロンです。日本エステティック振興協議会が定める基準をクリアしたスタッフによる、丁寧な接客脱毛サービスを受けられる点が魅力です。カウンセリングを徹底し、一人ひとりの肌質に合わせた安全性の高い脱毛が叶います。店舗数が少ないのが玉にきず。


価格:Vライン 1,800円(1回)
デリケート5プラン 30,000円(V上・下・サイド、Iライン、Oラインの5箇所×4回の計20回)
お店のある場所:青森から沖縄まで全国に100店舗以上
脱毛方法:光脱毛(IPL脱毛)


TBC
TBC
美容エステ業界の中でも最大手のTBCは、光脱毛に加えて、産毛や白髪にも対応するスーパー脱毛を採用しています。永久性の高い脱毛が受けられるとあって、ムダ毛で深刻な悩みを持つ女性たちから熱い支持を受けています。エステサロンならではのフェイシャル技術を用いて、脱毛と同時に美肌ケアも叶えてくれる点が嬉しいですね。


価格:Vライン 1,000円(初回)
コース内容:TBCスーパー脱毛、ライト脱毛(2回)、無料カウンセリング
お店のある場所:全国に200店舗以上
脱毛方法:TBCスーパー脱毛、光脱毛


エピレ
エピレ
エステで有名なTBCプロデュースの脱毛専門サロンです。キッズ脱毛も行っている数少ない脱毛サロンでもあり、その安全性と脱毛技術は確かなものだと言えるでしょう。価格で言うと、他サロンに比べて安いとは言えませんが、V・I・Oライン脱毛のファーストプランはどこよりもお手軽価格で受けられるとあって大変人気が高いです。

価格:ワキ+Vライン6回 700円(初回)

Vライン上 
6,000円~(2回~※1回不可)

価格:Vライン両サイド 
6,000円~(2回~※1回不可)

(キャンペーンにより、もっと下がる可能性もあります。
詳しくは店舗に直接お問い合わせください)

お店のある場所:全国で180店舗以上
脱毛方法:オリジナルライト脱毛(光脱毛)


ビー・エスコート
ビー・エスコート
今勢いのある脱毛サロンがこのビー・エスコートです。脱毛価格が一律でわかりやすいのが特徴です。誕生16周年を迎え、人気・脱毛スピード(従来の8倍)共に上昇中です。シェア割や母親割、アメブロ読者登録割など、よく見かけるものから変わり種まで、全部で40種類もある割引サービスに注目ですよ。

キャンペーン価格:390円(初回、3月限定)
通常価格:21,000~35,400円(2年で6回)
※店舗により価格が異なる

お店のある場所:首都圏を中心に全国展開
脱毛方法:光脱毛



Vラインの脱毛サロン選び、注意すべき点は?



Vライン脱毛のオススメ脱毛サロンについて、だいたい分かってもらえたかと思います。

しかし、気になるサロンはいくつか見つかったけど、その中から何を決め手に選べばいいのかわからない・・・と、悩んでいる方のために、ここではいくつかの注意すべきポイントをご紹介致します。


Vラインはとってもデリケートな部分なので、慎重すぎるくらい十分に、脱毛サロンを検討する必要がありますよ。下記で挙げるポイントをチェックして、脱毛サロンを選んでいきましょう。

Vライン脱毛の範囲はどこまで?



サロンによってVライン脱毛の範囲は異なります。Vラインの上部分、Vラインの両サイド部分が分かれているところ、Vライン上・両サイドがセットコースで受けられるところ。セットだと料金がお得になるメリットがあります。

しかし、普段Vラインは誰かに見られる部分ではないけど、失敗はしたくないから少しずつ様子を見ながら脱毛したいですよね。そんな方は、セットではなく部位ごとに脱毛コースが選べるサロンがいいと思います。


中にはV・I・Oラインのセットでしか受けられないサロンもありますので自分が受けたい部位を明確にしておくことも大切です。

ショーツからはみ出る部分、Vライン両サイドだけをご希望の場合は、脇とセットでお得なミュゼがおすすめです。


満足いくまで脱毛に通えますので、形を整えたい、Vラインの範囲が広い・・・などとお悩みの場合は、まずはお手頃価格で脱毛できるミュゼでチャレンジしても良いかもしれませんね。


V・I・Oライン脱毛に自信のあるサロンですか?



Vラインを脱毛を経験された方は、そのままI・Oライン脱毛もやりたくなっちゃった!と、続けて脱毛するパターンが多いです。

しかし、下手な経験の浅いエステティシャンにI・Oライン脱毛をお願いしたところ、粘膜を傷めてしまったり、色素沈着を起こしてしまって後悔した、なんて方もいます。


脱毛サロンの中には、Vライン脱毛はしているけどIラインやOラインは行っていないサロンもあるくらいI・Oラインは最も難しい部位なんですよね。

Vラインといえども粘膜近い非常にデリケートな部分を脱毛するわけですから、熟練した高い脱毛技術を持ったエステティシャンにお願いしたい。その為には、VラインだけでなくI・Oライン脱毛に自信のある経験豊富なサロンを選んでおくことが大切です。

保湿などのアフターケアは充実している?



脱毛直後のお肌は熱を持っています。人によってはヒリヒリしたり、赤みが生じることも。それを防ぐ為に、保湿ローションやジェルを使ってお肌をクールダウンさせる必要があるんです。

また、脱毛するとお肌は乾燥しやすくなります。乾燥した状態では、外部からの刺激を受けやすくなる為、思わぬ肌トラブルを招く要因となります。脱毛後は潤いをしっかり与えてあげることで、ムダ毛のないつるつるお肌を手に入れることができるのです。


ほとんどのサロンでは、こうした保湿ケアは行っているので安心ではあるのですが、中には、いかにもついでのような感じで軽く保湿ケアを行うところもあります。

脱毛直後のケア次第では、今後の肌状態も変わってきてしまうので、脱毛と同じくらいアフターケアを重視してくれるサロンを選びたいところです。

キレイにVライン脱毛してムダ毛はゼロなのに、お肌がブツブツ汚かったら意味ないですからね。


上で挙げたサロンの中には、保湿を重視したお肌に優しい脱毛が受けられる他、自宅ケア用の保湿ローションまでもらえるサロンもありますので、デリケートなVライン脱毛をする場合はこうした保湿サービスの充実度で選んでみることをオススメ致します。

 Vライン脱毛の脱毛サロン、おすすめは?