脱毛サロン、剛毛でも効果ある?



10代の頃から剛毛に悩み、コンプレックスを抱えてきたという女性の多くは、ある時点で毛抜きやカミソリを使った自己処理に限界を感じると言われています。

頻繁にムダ毛処理が必要となるが故に「肌がボロボロになってしまう」「日に日に体毛の生える範囲が広がり、段々と濃くなっていく……」こういった大きな問題にぶつかり、途方にくれるという方も多いのではないでしょうか?

今回はそういった剛毛女子の方に向けて、剛毛の原因とその対処法、おすすめの脱毛法についてご紹介していきたいと思います。


剛毛女子のお悩みあるある



最近はtwitterなどのSNSが広く認知されていることもあり、ネット上で「剛毛女子あるある」などが語られる機会も増えて来ているようです。ここで、多くの女性が苦悩するムダ毛のあるあるエピソードをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

1.毎日処理をしているのに追いつかない

夜シェービングを丁寧に行ったのに、朝にはもうムダ毛が伸びてきていて、肌にポツポツが見えている……。これは本当に辛い悩みですよね。触るとチクチクするし、見た目も悪いし最悪!といった悲しみや怒りの声多数です。

2.肌荒れがひどい

体毛が濃い方はどうしても自己処理の頻度が高くなるため、肌も常に荒れた状態になりがちです。カミソリ負けが治らない、埋没毛や炎症、色素沈着が改善する暇がないなど、悲痛な声は多く見られます。

3.今よりムダ毛を薄くしたいのに、かえって濃くなってしまう

自己処理を続けている方に多いのが「ムダ毛がだんだん濃くなっていく」「ムダ毛が生えている範囲が広がっている気がする」という悩みです。ムダ毛を処理してキレイな肌を保ちたいと願っているのに、処理することでムダ毛が濃くなるなんて悲劇ですよね。

このあるあるは、カミソリで自己処理している剛毛女子に多いようです。

4.ストッキングから剛毛が飛び出てしまう

前日にカミソリや除毛クリームでムダ毛を処理したにも関わらず、翌日の夕方には思いの外伸びてしまい、ストッキングを突き破って飛び出してしまうという意見も見られます。

また、ムダ毛が飛び出ないまでも、薄いストッキングをはくと、伸びたムダ毛がポツポツと黒い点々となって透けてしまうという悩みを持つ方もいらっしゃるようです。

<関連記事>
Vラインのお手入れどうしてる?


剛毛の原因って?



「女なのに男性並みに毛深いなんて、なにか身体に異常があるのでは……?」こういった疑問や悩みを抱く女性も近年増えてきているようです。女性の剛毛の原因は一体どこにあるのでしょうか?

毛深さは遺伝に関係がある?

剛毛の原因として第一に挙げられるのは遺伝です。両親のどちらかor両方が毛深い場合、剛毛の大きな原因として遺伝があることはほぼ間違いないといって良いでしょう。

また、両親ともに毛深くないにも関わらず体毛が濃い場合は、祖父母などからの隔世遺伝の可能性もあると考えられます。毛深さと遺伝はやはり深い関係があると言わざるをえません。

遺伝以外で考えられる理由とは?

最近よく耳にするのが「成人以降に体毛がだんだんと濃くなり、気付くと男性並みの剛毛となっていた」というケースです。

「10代~20代前半にかけては体毛の濃さも量もそれほどではなかったのに、ある時を境に急にムダ毛が増え、一本一本が濃くなった」

こういった経験をしている女性は意外に多く、全体に占める剛毛女子の割合もじりじりと増えてきているというデータも見られます。


こういった現象は遺伝によるものとは考えられないため、遺伝以外の理由で毛深くなる女性がいるということがうかがえます。遺伝以外で体毛が濃くなる理由として挙げられるのは次のようなものです。

・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス過多
・不規則な生活習慣・食生活

この中でも特に「ホルモンバランスの乱れ」が体毛に与える影響は大きく、これを起因とする剛毛に悩むケースが増えて来ています。


通常、女性のホルモンバランスは「男性ホルモン1に対して、女性ホルモン10」程度とされています。しかし、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが優位となると、体毛が異常に濃くなるなどの変化が見られるようになります。

先に原因としてご紹介したストレスや不規則な生活習慣や食生活も、最終的にはホルモンバランスの乱れに結びつくものです。急にムダ毛が濃くなってきた、ある時期を境に男性並みの剛毛になってしまったという方は、生活習慣の見直しやストレスケアを行いながら、ホルモンバランスの正常化に努めることをおすすめします。

<関連記事>
全身脱毛をするとホルモンバランスが乱れるって本当?


脱毛は剛毛でも効果はある?剛毛女子におすすめの脱毛法は?



剛毛女子の多くは、自己処理の限界を感じられていると思います。そして、最終手段として検討するのが脱毛ではないでしょうか?しかし、ここで心配なのが「果たして剛毛にも脱毛は有効なのかどうか?」ということですよね。

結論から申し上げると、太く濃い体毛に対して脱毛は有効です。特にオススメなのが、肌に刺激やダメージを与えにくいフラッシュ脱毛です。


フラッシュ脱毛はレーザー脱毛などと比較して脱毛効果が低いため「剛毛に有効なのか不安……」という方も多いようですが、フラッシュ脱毛はメラニン色素と光の波長を作用させる脱毛方法のため、メラニン色素の含有量の多い剛毛も十分処理可能です。むしろ、メラニン色素の薄い産毛の方が脱毛効果は出にくい傾向にあるほどです。

また、体毛の濃い方は自己処理による肌ダメージが蓄積している場合が多く、少しの刺激で肌が過敏に反応してしまう可能性があるため、ニードル脱毛やレーザー脱毛のような施術を受けると痛みを強く感じたり、炎症や腫れを引き起こしたりするケースも少なくありません。

<関連記事>
脱毛サロンとクリニック、VIO脱毛するならどっちがいい?

最近は無料カウンセリングを行っている脱毛サロンも多いので、まずは相談をかねてサロンに来店し、脱毛についてレクチャーを受けるのも良いでしょう。剛毛に関する悩みにも優しく対応して下さるはずですよ。

    < まとめ >

  • 剛毛女子あるあるは、自己処理後のムダ毛の伸びの早さに関するものが多い
  • 剛毛の大きな原因として挙げられるのは遺伝
  • 最近は遺伝以外にも、ホルモンバランスの乱れによって剛毛となる女性が増えてきている
  • 剛毛の方には肌に対する刺激が少ないフラッシュ脱毛がおすすめ

全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
脱毛ラボ
脱毛ラボ
高速連射脱毛器を導入し、全身脱毛の施術時間が大幅に短縮されました。美容ジェルを使用する「S.S.C脱毛」を採用しているため、痛みのない脱毛が叶います。

月額プラン価格:月額1,990円(顔含む48箇所)
パックプラン価格:87,870円(顔含む48箇所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)