全身脱毛にはどのくらいの期間がかかるの?



スベスベの素肌を手に入れたい!わずらわしい除毛ケアから解放されたい!といった想いから、全身脱毛に興味を持つ女性は多いですよね。

ですが、全身脱毛は完了までに長い時間がかかるということが分かった途端、二の足を踏んでしまうという方も少なくないようです。

確かに全身脱毛には年単位の長い時間が必要です。しかし、それだけの長い時間が必要なのには、それだけの理由があるのも事実です。

そこで今回は、全身脱毛が完了するまでにかかる期間やその理由についてご説明していきたいと思います。


全身脱毛、完了するまでどのくらいかかるの?



全身脱毛を始めようという方の多くは「そろそろ薄着の季節になるし、脱毛始めようかな?」と春先に思い立って行動を開始されるようです。

しかし、夏の薄着の季節を目指して春先に脱毛を始めるのは遅すぎます。というのも、脱毛は始めてすぐに効果が現れるものではないからです。

もし、肌の露出が高くなる夏場にツルツルの肌を手に入れたいのであれば、前年の秋、遅くとも前年の冬にはサロン通いを初めておきたいところですね。


こう書くと「えっ!前の年から脱毛始めておかないといけないの!?」と驚く声も聞こえそうですが、脱毛の施術は部位ごとに2~3ヶ月に一度しか受けられないため、想像以上に時間がかかってしまいます。

例えば、全身脱毛の場合、多くのエステやサロンで「全身脱毛6回コース」など、6回の施術がセットになったコースが提供されています。

脱毛を経験したことがない方であれば、6回ってなんだか少ないなと感じるかもしれませんが、このコースでも施術が終了するまでに1年~1年半程度かかります。


さらに、エステや脱毛サロンで主流となっているフラッシュ脱毛(光脱毛)は肌に対する刺激や負担が少ない反面、クリニックの医療レーザーと比較して機器の出力が低いため、効果がゆるやかに出やすいという特徴があります。

そのため、個人差はありますが「体毛が薄くなった」と実感できるのは、施術3~4回目以降となる場合が多いとされています。

つまり、次の夏を目標に脱毛を始めるのであれば、遅くとも前の年の秋ごろから施術を始めておく必要があるというわけですね。


さらに、多くのサロンやエステで提供されている「全身脱毛6回コース」ですが、これは「6回施術を重ねれば満足できる効果が得られますよ」というものではありません。

あくまで「6回分の施術をセットにして単発の施術よりも割安にしていますよ」というコースですので、間違わないようにしましょう。

実際のところ、全身脱毛6回コースで脱毛できるのは全身のムダ毛の約半分程度とされていて、多くの女性が6回コース完了後、満足いく結果がでるまで回数を追加するというのが実情となっています。


全身脱毛が完了しツルツルの肌を手に入れられるまでの期間は、個人差はあるものの一般的に2~3年程度、全身脱毛の施術回数にすると12~18回だとされています。

この完了までの期間や施術回数にびっくりして「どうしてこんなに長い時間やたくさんの回数が必要なの!?」と疑問を持つ方も多いかもしれませんね。


これほどの長い時間や施術回数が必要な理由の一つに、一本一本の体毛が生まれ変わる周期=毛周期があります。脱毛は、この毛周期に合わせて施術することが大前提となっています。

毛周期は部位によって微妙に異なりますが、通常2~4ヶ月の周期となっています。

エステやサロンの多くは2ヶ月周期で施術を計算している所が多いのですが、そのために、一度施術を受けると次に施術を受けるまでに最低2ヶ月空ける必要がでてきます。その結果、脱毛完了までに年単位の時間が必要になるというわけです。

<関連記事>
Vライン脱毛、どこからどこまで脱毛できる?


そもそも毛周期ってなに?



実は目で見て確認できる肌表面にあるムダ毛は、ムダ毛全体の約20~30%に過ぎません。こう書くと「意味が分からない」という方も多いかもしれませんね。

ムダ毛というと、どうしても表皮上にでている体毛をイメージしてしまいがちですが、実際には毛穴の中でスタンバイしている目に見えない体毛も沢山あります。このスタンバイ中のムダ毛がなんと、全体の約70~80%を占めているんです。


このことを説明するのに役立つのが、毛周期です。毛周期は、一言でいえば体毛の生まれ変わりのサイクルです。

毛周期は「成長期→退行期→休止期」といったサイクルを持ちます。それぞれの期について簡単にご説明しましょう。

  • 成長期
    毛穴の奥にある毛母細胞が分裂を始め、体毛が発生して成長を続ける時期。
    体毛が毛細血管から栄養を取り込みながら太く伸び、表皮の上に出てくる。
  • 退行期
    毛母細胞の分裂が終了し、毛母細胞のある毛乳頭と体毛の結合が緩んで毛が上に押し出される時期。
  • 休止期
    体毛と毛乳頭が完全に切り離される時期。
    体毛が自然に抜け落ちる。

このことを踏まえ「目の表面に見えるムダ毛は毛周期の成長期にあたるもの」と考えると、前述の「目に見えるムダ毛は全体の20~30%」というのも分かりやすいのではないでしょうか?

では、なぜエステや脱毛サロンではこの毛周期を重視して施術を行うのでしょうか?それは、現在主流となっている光脱毛(フラッシュ脱毛)や医療用レーザー脱毛は、毛周期の中の「成長期」にある体毛にしか効果を発揮しないためです。

<関連記事>
みんなが知りたい、ハイジニーナ脱毛事情!

なぜ成長期の体毛にしか脱毛効果がないの?

光脱毛や医療用レーザー脱毛の仕組みは、簡単にご説明すると

特殊な波長を持つ光やレーザーを体毛に照射し、体毛内のメラニンと反応させて発熱させ、その熱によって毛母細胞を破壊する

といったものです。この時発生した熱は、体毛内を伝わって毛穴の奥の毛母細胞に届くことになるのですが、毛周期の中で毛母細胞と体毛がしっかり繋がっている期間は成長期のみです。


退行期は体毛と毛乳頭が緩んでいますし、休止期はそもそも体毛自体が存在していないため、いくらフラッシュやレーザーを肌に照射しても、毛乳頭内の毛母細胞に熱が届かないというわけですね。

そのため、エステや脱毛サロン、クリニックなどで全身脱毛を受ける場合には、毛周期を基準として施術のサイクルが設定されているのです。

<関連記事>
脱毛サロン選び、予約はとりやすい?

毛周期に合わせて施術に通うとはどういう意味



エステやクリニックで無料カウンセリングを受ける際、「毛周期に合わせて通って下さいね」と説明されることがあります。

この言葉を言い換えると「毛周期の中の成長期に狙いを定めて施術をしましょうね」となります。

とはいえ、毛周期は体毛一本一本それぞれ異なりますし、部位によっても微妙に差があります。例えば、全身の中で特にサイクルが短いとされるまつげや眉毛は約2ヶ月、長めとされる脇の下やVラインは約4ヶ月といわれます。


こういったことを細かく考えていくと、毛周期に合わせて通うなんて不可能では?なんて疑問も湧いてきますよね。確かに、細かな部分に目を向けていては、いつまでたっても施術の日時を決めることなんてできません。

そこで、一般的には脱毛施術のサイクルを2~3ヶ月としています。このサイクルであれば、最良の結果を出せないものの、施術を重ねることで成長期のムダ毛を効率良く施術できるからです。

毛周期に合わせてサロンやエステに通うということは、簡単に「2~3ヶ月おきに施術に通う」と考えておけば問題ないでしょう。

<関連記事>
全身脱毛が身体に与える影響とは?


どんなコースを選ぶのがおすすめ?

一般的に、サロンやクリニックで提供している全身脱毛コースは6回が基本となっています。この6回コースは一度の施術で全身を一度に脱毛するというもので、大抵の場合1年間で終了するように設定されています。

体毛が薄い方、少ない方であれば、この6回コースで満足できる効果が得られる場合もありますが、一般的には6回コースでは納得いく脱毛効果が得られないことが多く、回数を追加することが多いようです。

ここで「どうせ回数を追加するのであれば、はじめから回数が多いコースを選択すれば良いのでは?」と考える方も多いかもしれませんね。


確かに、最近は「全身脱毛24回コース」など回数の多いコースを用意するサロンも増えてきいるようです。

ただ、ここで気をつけたいのが24回といったように回数の多いコースの中には、各部位を4つのパーツに分け、1回の施術で1パーツの脱毛を行うというものが多いということです。

この場合、全身を脱毛するという意味では6回となるため、部位ごとの施術回数は全身脱毛6回コースと実質同じとなります。

この24回コースはよく「全身脱毛を24回できる」と勘違いされやすく、トラブルになるケースも散見されますので注意が必要です。


全身脱毛では、体毛の濃さや太さ、密集度などによって施術回数が増減するため、事前カウンセリングがとても重要となります。これが決定版!というコースがないのが全身脱毛の特徴だと言えるでしょう。

コース選びの基本は、やはり6回コースを選択し、6回終了後に必要に応じて施術回数を追加するというものとなるでしょう。

しかし、事前カウンセリングの時点で6回以上の回数が見込まれる場合などには、サロンスタッフや医師の方からさらに回数の多いコースや、通い放題コースなどを提案されることもあると思います。


いずれにしても、施術前のカウンセリングの段階でしっかりと相談や確認を行い、納得できる説明が得られるまで契約を行わないことが重要です。

また、コース内容や注意点などをしっかりと説明してくれない、契約を急かして話を聞いてくれないといった対応をされるサロンやクリニックは信用ができないので、キッパリと契約を断るといった勇気も必要です。


自己処理よりサロンでの脱毛が安心!

カミソリ負けによる肌トラブルなどのリスクもあり、自己処理でキレイにムダ毛を処理するのはとても難しいです。せっかくムダ毛処理に時間と手間をかけても、自己処理ではあまりいい結果を得られません。

そういう意味でも全身脱毛はおすすめですが、上で説明した通り、脱毛が完了するまでには1~2年かかってしまいます。年数をきちんと逆算したうえで、全身脱毛に通いはじめたほうがよいでしょう。

最後に、サロンでの全身脱毛にかかる期間についてをまとめてみましょう。

    < まとめ >

  • 全身脱毛が完了するまでには2~3年ほどの期間が必要。
  • 全身脱毛の完了まで時間がかかるのは、毛周期が関係している。
  • 自分に適したコースを選ぶには、サロンスタッフや医師との事前カウンセリングがとても重要になってくる。

下記では、全身脱毛に強い脱毛サロンを紹介しているので、ぜひサロン選びの参考にしてみてください。


 全身脱毛の脱毛サロン、おすすめは?



全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円