脇脱毛、何回(どのくらいの期間)通えばつるつるになる?



この数年で脱毛にかかる費用はかなり安くなり、以前は脇脱毛に一歩踏み出せなかったといった方でも「これから通ってみようかな?」と気軽に考えることができるようになってきました。

しかし、費用面の不安が取り除けても、脱毛にはまだまだ気になる点がたくさんありますよね。特に、脱毛が完了するまでどの位の期間が必要なのか、契約する回数はどの程度にしておくのがよいのか分からない、という方は多いのではないでしょうか?

そこで、今回は脇脱毛の回数や期間についてご紹介していきたいと思います。


ワキ脱毛にかかる期間と回数について



ワキ脱毛が完了するまでの期間は個人差があるため「これだけの回数・期間通えばツルツルになります」と言い切ることは、残念ながらできません。同じ施術を行ったとしても、体毛の毛質やワキの肌質、毛周期などによって効果の出方は異なってしまうからです。

また、フラッシュ脱毛が主流の脱毛サロンと、医療レーザー脱毛を実施しているクリニックでは「脱毛の完了」についての定義が変わってくるため、期間や回数を比較しづらい面もあります。


そこで、ここでは「自己処理がほぼ必要なくなる状態⇒脱毛完了」という基準のもと、脱毛完了までにかかる回数や期間をみてみましょう。

一般的に、エステや脱毛サロンで使用されている業務用の脱毛機器は出力が低く設定されており、医療機関で使用される医療用レーザー機器の出力は高めとなっています。


脱毛効果は、大雑把にいうと脱毛機器の出力に比例します。そのため、脱毛が完了するまでの期間や回数はエステ・脱毛サロンの方が長く・多く、クリニックの方が短く・少なめになります。

<関連記事>
全身脱毛するなら脱毛サロンとクリニック、どっちがいいの?

脱毛完了までの目安回数・期間



・医療レーザー脱毛(クリニック)
脱毛完了までの平均的な回数:4~8回
脱毛完了までの平均的な期間:約1年

・フラッシュ脱毛(エステ・サロン)
脱毛完了までの平均的な回数:6~12回
脱毛完了までの平均的な期間:約1年~2年半


ワキという小さなパーツであっても、脱毛が完了するまではそれなりの時間が必要なんですね。ただし、上記の回数や期間はあくまで目安ですので、参考程度に見ていただければと思います。

実際の見込み期間や回数は、実際にお店やクリニックでカウンセリングを受けることで、担当者や医師から提示があります。不明点や疑問点がある場合は、その場で質問することをおすすめします。


ちなみに、機器の出力の違いは、施術者が医師もしくは医師の指導の下にある脱毛師・看護師であるのか、医療系資格を持たない一般人であるのかという点にかかわっています。医療用機器は出力が強い分、医療系の資格を持つ者でなければ扱えないというわけですね。

また、脱毛サロンやエステの場合、施術を受ける顧客側の個人差だけでなく、お店で使用されている機器の性能やスタッフの技術力などによっても、脱毛が完了するまでの回数や期間が変わってくるとの声があります。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、どのくらいの回数通えばいい?

脱毛サロンやエステでワキ脱毛を受ける場合は、お店の大まかな評判だけでなく、技術力や導入されている機器についても調べておくと良いでしょう。この点を調べておくだけで、脱毛完了までの期間を短縮できる場合もありますよ。

この点に関しては、記事の最後にオススメの脱毛サロンをご紹介していますので、そちらを参考にしていただければ幸いです。


つるつるの脇を目指すなら脱毛サロンがお得!



ワキ脱毛をする場合の、光脱毛・医療レーザー脱毛の目安回数をご紹介しましたが、ここで「完了までの回数が少なく、期間も短い医療レーザーの方が得?」と考える方も多いかもしれませんね。

確かに、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも脱毛効果が高く、いわゆる永久脱毛も可能な施術です。しかし、脱毛サロンのフラッシュ脱毛には見逃せないメリットがあるのです!

メリット1 レーザー脱毛よりも費用が安い

この数年、脱毛業界は大手脱毛サロンが群雄割拠している状態にあり、低価格競争も起きています。

そのため、脱毛の入り口とも言えるワキ脱毛はかなり料金が下がってきていて、医療レーザーよりもかなりお得な値段で利用することができるようになってきています。

キャンペーンを利用することで「両わき完了までワンコイン」なんてことも可能ですので、できるだけ費用を抑えながら効率的にワキ脱毛をしたいという方にはうってつけだと言えるでしょう。

<関連記事>
Vライン脱毛、何回コースがおすすめ?

メリット2 痛みが少ない



医療レーザー脱毛は効果が高い反面、出力が高い分、肌に与えるダメージや刺激も大きめになっています。

特にワキは皮膚が薄く敏感な上、生えているムダ毛も濃く太いため、施術による痛みを感じやすいという特徴があります。痛みに弱い方の場合、途中で脱毛を断念してしまうというケースも決して少なくありません。

一方、脱毛サロンで主流のフラッシュ脱毛は出力が低い反面刺激や肌ダメージが低いため、痛みが少ないという特徴があります。少しの痛みにも敏感に反応してしまう、我慢ができないという方には、脱毛サロンのフラッシュ脱毛の方がおすすめです。

メリット3 サービスプランが充実している

脱毛サロンはワキ脱毛のプランの充実を図っている所が多く、自分に適したコースを選びやすいという特徴があります。

最近はワキ脱毛+Vライン脱毛を回数無制限で利用できるコースを提供したり、最初の契約で取り決めた回数で脱毛が完了しなかった場合、施術を割安の料金で追加できるようにしているお店などがあり、選択肢が豊かになっています。

また、エステなどでは肌ケアをセット価格で受けられる所などもあるので、上手に利用すればかなりお得に身体をケアすることができるはずです。こういった柔軟性は、脱毛サロンならではのものだと言えるでしょう。

    < まとめ >

  • ワキ脱毛が完了するまでの期間は個人差がある
  • ワキ脱毛完了までの目安回数は、脱毛サロンで6~12回、脱毛クリニックで4~8回程度
  • 脱毛サロンのワキ脱毛はクリニックよりお得な料金で利用できる
  • レーザー脱毛は痛みが強く出る場合があるため、痛みに弱い人には脱毛サロンがおすすめ
  • 脱毛サロンの料金プランやサービスは多彩で選択肢が多いため、自分に適したものを選びやすい


ワキ脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

ミュゼ・プラチナム
ミュゼ・プラチナム
ワンコインでワキ+Vラインの脱毛完了コースが受けられるとあって、幅広い世代の女性から絶大な支持を得ている人気脱毛サロンです。お得になる様々なキャンペーンも魅力ですよ。

価格:300円(両ワキ+Vライン+好きな部位2か所)※Web予約限定
ジェイエステ
ジェイエステ
創業37年と老舗脱毛サロンならではの技術力や信頼度の高さは業界随一。両ワキ脱毛は5年間無料保証つき。ツルツルすべすべになる美肌脱毛コースが人気です。

価格:300円(両ワキ+Vライン+好きなパーツ2か所)
TBC
TBC
TBCでは、光脱毛に加え、脱毛効果の高いTBCスーパー脱毛を取り入れています。悩みの種だったワキのムダ毛を徹底的に処理したい!という方におすすめです。

お試し価格:1,000円(1回)
ライト脱毛価格:6,000円~(1回)
スーパー脱毛価格:130円~(1本)