ハイジニーナ脱毛、生理中の不快な悩みを改善したい!



女性を憂鬱な気分にさせる不快な生理の症状に、毎月悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

生理中はホルモンバランスが不安定になることもあり、元々気分がすぐれない状態になりがちですが、さらにデリケートゾーンの蒸れやかぶれ、かゆみなどが加わると、本当に不快なものです。

また、仕事中や学校での授業中などは頻繁にトイレに行くわけにもいかないため、長時間対応できる大きめで吸収力が高いナプキンを使うことになります。


しかし、長時間同じナプキンを装着したままだと、デリケートゾーンが蒸れて雑菌が繁殖し、生理特有の臭いやかゆみを引き起こしてしまいます。

こういった生理中の不快な症状を改善させるためには、どういったことに気をつければ良いのでしょうか?

生理中の蒸れ・かゆみの対策、そのポイントとは?

生理中はどんなに通気性に優れた生理用品を使用していても、どうしてもデリケートゾーンに空気がこもり、蒸れやすくなってしまいます。

また、蒸れが発生すると、それに伴って細菌や雑菌が繁殖しやすい環境となってしまいますので、まずは可能な限り清潔を心がけることが大切になります。

1.入浴の際、デリケートゾーンを丁寧に洗う

入浴時にデリケートゾーンを十分洗浄し、適切なアフターケアを行った上で、清潔な下着を身につけることを心がけましょう。

最近は少なくなりましたが、生理だからという理由から入浴を避ける方もいらっしゃいます。

ですが、生理中に入浴をしても身体的な問題はありませんので、できるだけ入浴は欠かさないことをおすすめします。もし抵抗がある場合は、シャワーだけでも浴びることをおすすめします。

入浴時にデリケートゾーンをしっかり洗浄することが大切と述べましたが、ここで気をつけたいのが「ゴシゴシと強く洗わない」ということです。デリケートゾーンの肌は、身体の肌の中でも最も皮膚が薄く敏感です。


顔の中で特に皮膚の薄いまぶたでも角質層は8層ほどあるとされますが、デリケートゾーンの角質はわずか6層しかありません。その分、摩擦による刺激やストレスに弱く、ちょっと強い力で洗浄しただけで、赤みや炎症の原因となります。

生理中は特に肌が敏感になっているので、洗う時には刺激の弱い石けんなどを用いて、優しく丁寧に洗うようにしましょう。


また、入浴後には保湿度の高いケア用品などを使って、しっかりと保湿することも大切です。

保湿をすると水分のせいで蒸れてしまうのでは?と考える方もいらっしゃいますが、保湿を行わないと肌が乾燥してしまい、全体的に荒れてしまい、かゆみが出てしまう可能性があります。

保湿をした後、肌がサラサラになるのを確認した上で清潔な下着を身につければ、空気のこもりや蒸れは発生しないのでご安心下さい。

<関連記事>
全身脱毛を契約する際の注意点!

2.下着や服装に気をつける



生理中のデリケートゾーンは、経血はもちろんのこと、汗やおりものなども加わり、非常に蒸れやすく不衛生になりがちです。

最近の生理用品は高性能なため、大量の経血もしっかりと吸収してくれますが、その機能を過信してナプキンの交換を怠ると、蒸れや細菌が発生する確率が上がってしまいます。

かゆみや蒸れを回避するためにも、下着やナプキンは小まめに交換し、清潔な状態を保つよう心がけましょう。

トイレに行った際「まだナプキンの吸収力は大丈夫そう」と感じることもあるかもしれませんが、状態によらず、交換できる時には交換する習慣を身につけたいところです。


また、意外に見落としがちなのが服装です。生理の時は臭いが漏れるのが心配になるかもしれませんが、パンツではなくスカートをはくことで、蒸れやかゆみの対策になります。

加えて、通気性の良い綿素材のショーツを身に付け、ストッキングなどは極力避けるのが効果的です。仕事などでストッキングの着用が義務づけられている場合には、薄手で通気性に優れた商品を選ぶと良いでしょう。

いずれにしても、通気性を良くしてデリケートゾーンに空気がこもらないようにするのが一番です。

3.生理用品や下着を見直す

通気性やデリケートゾーンの衛生に十分気をつけているのに、どうしても蒸れやかゆみが改善しない、湿疹や炎症が出てきてしまうという方もいらっしゃいます。

これらの症状にお悩みの方は、一度生理用品や下着をチェックしてみて下さい。中には生理用品が合わない、下着の材質でアレルギーが出るというケースもあるからです。

生理用品というとナプキンが一般的ですが、肌が弱い・敏感な女性の中には綿素材由来のナプキンにすらかぶれたり、湿疹が出たりする方がいらっしゃいます。


こういった方の多くが、使用しているナプキンを変更したり、タンポンを利用したりすることで、症状に改善が見られるそうです。

これは下着にも共通していて、化繊のものから綿素材のものに変えた途端、蒸れやかゆみが収まったという話は良く聞かれます。

最近は肌に優しい布ナプキンの種類も豊富になってきましたので、興味があるかたは使用を試してみるのも良いかもしれません。

4.PMS(月経前症候群)の可能性を考える

近年、PMSという言葉を耳にする機会が多くなりました。PMSは「Premenstrual Syndrome」の略称で、「月経前症候群」を意味します。

PMSは生理の約2週間前に起こる心身の様々な不調です。一般的には、怒りっぽくなりイライラする、憂鬱な気分に陥る、下腹部や乳房が張って痛い、肌が荒れるといった症状が知られますが、PMSがかゆみや蒸れを引き起こすという研究結果も発表されています。

PMSが起こる根本的な原因はまだ解明されていませんが、精神的な影響が強く、ストレスやホルモンバランスの乱れによって症状が悪化することが分かっています。


そのため、生活習慣を見直して食生活や睡眠時間を改善したり、サプリメントや漢方薬を活用してホルモンバランスを整えるといった対策も有効です。

これらの対策は、デリケートゾーンのかゆみや蒸れを解消するという目的を考えると遠回りの手段に感じるかもしれませんが、時間がかかっても効果が期待できるものです。

生理前の不快な症状だけでなく、肌荒れや吹き出物、にきび対策などにもなりますので、是非試してみて下さい。

<関連記事>
全身脱毛が身体に与える影響とは?


ハイジニーナ脱毛を検討する



デリケートゾーンが他の部位に比べて蒸れやすいのは、下着や服によって通気性が悪くなっているだけでなく、太く濃い体毛が密集して生えていることにも関係しています。

アンダーヘアは1ヶ所に密集して生えているため、おりものなどの体液や経血が付着してしまうと、簡単に取り除くことができません。

特に日中などは仕事や授業などでトイレに行く時間が限られているケースが多く、シャワーなどできれいに洗い流すことも困難です。

中には携帯用ビデやウォシュレットを活用して、体毛に付着した経血やおりものを小まめに洗い流す方もいらっしゃいますが、そういった機会を持てる方は少ないというのが実情です。


そこで、近年注目を集めているのがハイジニーナ脱毛です。

ハイジニーナ脱毛はアンダーヘアの一部を残すVIO脱毛とは厳密には異なり、V・I・Oラインすべてのムダ毛を脱毛してツルツルにするものです。

ハイジニーナのメリットは、なんといってもデリケートゾーンを清潔に保てるという点にあり、生理中のかゆみや炎症などに悩む方が、ハイジニーナ脱毛の施術を受けたことで、症状が劇的に改善するケースは多々見られます。経血やおりものなどが付着する体毛自体がなくなるのですから、かゆみや蒸れから解放されるのは当然ですね。

ハイジニーナでデリケートゾーンを無毛状態にするのに抵抗がある、という方は、Vラインの一部に体毛を残して施術することも可能ですので、まずはエステや脱毛クリニックにご相談することをおすすめします。


生理中のお悩み解決まとめ!

デリケートゾーンのかゆみや蒸れといった症状は、ただでさえ気分が落ち込みがちな生理中に、大きな不快感を与えるものです。

対策の基本は「清潔な状態を保つ」ということにつきるので、可能な限り衛生面に気をつけるよう心がけてみて下さい。

また、アンダーヘアを処理して根本的な対策を行いたい!という場合は、自己処理は避け、脱毛サロンやエステでしっかりとした施術を受けることが大切です。


ハイジニーナ脱毛は、デリケートゾーンの通気性をよくすることで清潔に保つことができるだけではなく、アンダーヘアに経血やおりものが付着することを防いでくれるので、生理中の不快な症状を改善することができます。

自己処理はとてもリスクが高いので、まずは脱毛サロンの無料カウンセリングなどを受けて、疑問や不安を解消してみてはいかがでしょうか。

では、生理時の蒸れやかゆみの詳しい対策について、まとめてみましょう。

    < まとめ >

  • 生理中はなるべく入浴を欠かさないようにする。
  • 下着やナプキンはこまめに交換する習慣つける。
  • 自分の肌の状態を理解して肌に合った下着などを選んだほうがよい。
  • PMSの可能性がある場合は病院で薬を処方してもらう。
  • ハイジニーナ脱毛を行うことでデリケートゾーンを清潔に保てる。

下記では、ハイジニーナ脱毛でオススメの脱毛サロンを紹介しているので、サロン選びの参考にしてみてください。


 ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、おすすめは?



ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛専門サロンのキレイモでは、Vゾーン全体とI・Oラインの処理が含まれているため、体や顔の脱毛と同時にお手入れできちゃう点が魅力です。脱毛ついでに美肌やスリムアップも期待できる大人気サロンです。

価格:月額制9,500円(VIO含む33か所)
ミュゼ・プラチナム
ミュゼ・プラチナム
「安い、高品質、勧誘なし」の三拍子揃った良心的脱毛エステサロンです。痛みが少なく美容効果のあるS.S.C脱毛を採用しているため、デリケートな部分で不安も多いVIOラインも安心して脱毛できちゃいます。

初回価格:300円(VIO含む4か所)
通常価格:18,000円~(ハイジニーナ7/3回)

ジェイエステ
ジェイエステ
高い脱毛技術に加え、充実したカウンセリングや質の高い接客サービスが受けられることで人気を集めている脱毛サロンです。恥ずかしいハイジニーナ脱毛も熟練スタッフに任せれば安心ですね。

価格:5,000円(デリケート5プラン/2回)