キレイモで全身脱毛(体験談)通い始めて半年で効果を実感!



1・自己紹介

大阪府在住、32歳女性、アルバイトをしています。肌のタイプは敏感肌で、乾燥しやすいです。

顔は混合肌で荒れやすいです。


2・脱毛を始めたきっかけ

敏感肌でカミソリを使うとカミソリ負けをしてしまったり、余計に乾燥してしまい痛みや痒みが出てきたりしていました。除毛クリームやワックスなども肌荒れになるので、脱毛に通いたいと思いました。


3・申し込んだ脱毛サロンの会社

私が申し込んで現在も通っている脱毛サロンはKIREIMO(キレイモ)です。KIREIMOに申し込むまでに、インターネットで何社も無料カウンセリングを受け、話を聞きに行ってきました。

最初は全身だと高額になってしまうのと、結婚を予定していたため無職でローンが組めないため、一度に大金を払うことに抵抗があったので毛が濃くて処理の難しいV・I・Oだけの施術を考えていて、脱毛したいところだけを選べるサロンにカウンセリングへ行きました。


私はVラインに白斑という色素が抜けて、色が白くなってしまっている箇所があるので(毛は生えています)そこも脱毛できるのか確認してから、現在通っているKIREIMOではない他社(Mサロンと例えます)のサロンと契約しました。

そのMサロンはカウンセリングの時に「病院で脱毛などの施術をしても大丈夫と診断されているなら、全く問題ないですよ!その事をスタッフに伝えてくれればいいので!」


とのことでしたので、そこのサロンの料金プランを聞き私は一回目の施術予約をして帰りました。

そして一回目のMサロンでの施術の前に、カウンセリングで聞いていた料金を当日に払い脱毛の施術準備をするため、Mサロンで用意されたスカートのようなものに着替えベッドで寝て待っていたのですが・・・。


施術を担当する方が、私の白斑を見て「少々お待ちください。」と行ってしまい15分ほど待たされて、やっと戻ってきたと思えば「病院の診断書がないと施術できません。」と言われてしまいました。

カウンセリングでは診断書が必要などの説明はなく、スタッフにそのことを伝えても「申し訳ございません。」との返事しかなく、仕方ないのでその日に支払ったお金を返してほしいことを伝えました。


しばらく待っても返金がないので、受付に聞くと店長が出てきて「弊社のシステムを通すので、後日振り込みでよろしいでしょうか~?」と言われ、私は思わず「カウンセリングの時と説明も違う、当日にできない、納得いかないから今日支払ったお金をすぐ返して!」と言い、何度もその場で説明をし返金してもらって帰りました。


そんなトラブルもあったので、たくさんのカウンセリングに行き勧誘もなく、一番納得できたKIREIMOに決めました。

KIREIMOは好きな箇所だけを脱毛するというプランはなく、全身脱毛のプランしかないのですが支払い方が月額払いと全額一括払い、KIREIMOローンがあり月額払いだと本人クレジットカードがあれば毎月引き落としで通えること、不安があった時にすぐにやめられること、納得するまで何年でも通えること、保冷剤を使ったりしない光脱毛なので契約しました。


全額一括払いだと、月額払いより料金が少し安くなったり、施術機械がノーマルタイプとスリムアップ効果のあるタイプと、二種類どちらかの機械が選べたり自分で毛の処理が難しい箇所などの除毛代がかからないというオススメポイントの説明はありましたが、18カ月で終了なのと高額なので却下しました。(自己処理をできる範囲でお願いされますが、しなくても電動カミソリで処理してくれます。)

月額プランだと、自己処理できていない場合は処理代に1,000円を施術後に払わなくてはいけないこと(自己処理ができていれば支払わなくて大丈夫です)一度予約をするとキャンセルができず行けなくても一回消費扱いになること、上半身と下半身にわけて一カ月おきに施術になることなどのルールはありますが、初めての脱毛で高額を支払うことに抵抗があったため月額プランで契約をしました。


2017年から月額プランの内容が変わり基本料金はそのままですが、自己処理をしていても毛の処理代1,000円は基本料金と一緒に引き落としに変更となりましたが、一度で全身一回の施術ができるようになったこと、毎月の施術が二カ月に一度でよくなったこと、三日前までなら日時の変更ができるようになり以前より気軽に通えるようになりました。

<関連記事>
【料金比較表あり!】全身脱毛にかかる料金と回数はどのくらいになる?


4・全身脱毛の施術内容、現在の状況

全身脱毛の施術は、まぶた・前首・乳輪の色素が濃いところ、Iラインの粘膜、手のひら、足の裏、ほくろ、タトゥー、と施術できない箇所もあります。ほくろは保護シールというものを張ってくれてからの施術になります。タトゥーがある方は、タトゥーから10cm以内は避けての施術です。

うなじは、おくれ毛を残すパターンと残さないパターンで選べます。Vラインは好きな形にできるので何パターンかをイラストで見せてくれて、そこから選びます。

<関連記事>
全身脱毛でも「全身」を脱毛できるとは限らない?


当日の注意事項を記載した紙を施術前に必ずチェックし、当てはまるものがなければ施術を始めます。

施術当日のチェック項目に処方薬は施術の一週間前後、服用予定がないこと(市販薬は三日間前後)施術日から二週間は日焼けをしないようにすること、などの項目がありますが最初にしっかり読んだのち施術をして大丈夫だったので、今はサッと目を通す程度です。(禁止事項は守っています)


施術の時は個室に通され(全部屋個室)指定されたものに着替えます。KIREIMOはパイル素材のボタンが上から下までいくつかついたものに着替え(プールで着替えに使うようなものです)ボタンを背中側にまわし、うつ伏せから始めます。

襟足から形と処理状態をチェックしていき、機械と肌を消毒してから施術が始まります。冷却ジェルや保冷剤などは使いません。首から段々と背中、ヒップ、足へと施術していき全身後ろの施術が終わったら保湿ローションを塗ってくれて仰向けになり、足元から顔へと施術していきます。


冬場、暖房で暖かくしてくれていますが施術マシーンの肌に当てる部分が冷たいので、寒ければ毛布をかけてくれたりと丁寧に対応してくれます。現在は通いはじめて半年、効果をハッキリ実感できたので納得するまで通おうと思います。


5・全身脱毛をして感じたメリット・デメリット

メリットは、自己処理の回数が少しずつ減ってきて肌荒れが減ったこと、肌荒れが減った分きれいに保てていることなど肌の状態はすごく調子がいいです。

デメリットは、カミソリ以外の処理は禁止されているので除毛クリームなどは使えないところです。

私は施術に痛みや肌トラブルがないのですが、KIREIMOは施術回数を重ねるごとに光を強くしていくので痛みを感じたり、痒みや腫れが出てしまう方もいるそうです。

私はそのようなトラブルはなく通えているので、大きなデメリットは感じていません。


6・これから全身脱毛する人へのアドバイス

時間や交通費はかかりますが、たくさんの無料カウンセリングに行く事をオススメします。そこで必ず脱毛料金や施術について説明されますが、勧誘してきたりその日に契約をするとお得になるなどの説明をされたら正直やめたほうがいいと思います。

納得できればいいのですが、少しでもわからないところや不信感がある場合は「他のカウンセリング予約があるので。」「家族と相談してからにします。」などとハッキリ言って帰ればいいと思います。

<関連記事>
【脱毛サロンの不安】今は勧誘や押し売りがないって本当なの?


契約前に、契約書類をしっかり読み疑問に思ったところは納得するまで説明してもらったり料金やプランの変更が途中でないか、やめたくなった場合はどうするかなどを聞くといいと思います。

KIREIMOの場合は途中でクレジットカードの引き落とし先が変わり、カードの提出を求められたり2017年から月額プランの内容が変わったりしましたが、大きな不信感はないのでそのまま通っています。


キレイになるためには、お金も時間もかかりますが、その分効果を実感できた時は嬉しいので毛の悩みがある方は、ぜひカウンセリングへ行く事をオススメします。

全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33箇所)
脱毛ラボ
脱毛ラボ
高速連射脱毛器を導入し、全身脱毛の施術時間が大幅に短縮されました。美容ジェルを使用する「S.S.C脱毛」を採用しているため、痛みのない脱毛が叶います。

月額プラン価格:月額1,990円(顔含む48箇所)
パックプラン価格:87,870円(顔含む48箇所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)