【直前の脱毛はOK?】結婚式までに毛深いムダ毛とおさらばしたい!



結婚式当日は記念のための写真も数百枚撮影されますし、老若男女問わず非常に多くの人の視線を集めることになります。そんな状況に身を置くのであれば、どこから見ても隙のない美しい状態にしておきたいものですよね。

また、女性にとって結婚式は、長い人生の中で最も輝くといって良いほどの一大イベントです。それだけに最高の思い出を残したいと願うのは当然です。結婚式を悔いのない素晴らしい記憶にするためにも、ムダ毛処理を万全に行い、ドレスを美しく着こなしたいものです。

そこで、このページでは結婚式までに行っておきたいムダ毛処理について考えていきたいと思います。


【まだまだ余裕あり!】結婚式まで1年以上ある人は・・・

エステ・サロンのフラッシュ脱毛がおすすめ!特徴やメリットは?



結婚式まで1年以上余裕があれば、身体のすみずみまで丁寧なケアが行えます。ブライダル脱毛も同様で、1年以上の期間があれば毛周期や肌の状態をしっかりと見極めながら、効果的な施術を行うことができます。

結婚式までの時間があまりない場合であれば、脱毛効果の高い医療用レーザー脱毛や絶縁針(ニードル)脱毛などが選択肢に上がりますが、時間が十分にとれるのであれば、肌ダメージや費用面の負担が少ないエステ・サロンのフラッシュ脱毛が利用できます。

クリニックよりも費用が安く抑えられる

エステやサロンでは、部分脱毛が安く受けられますし、全身脱毛の場合でも安いところでは十数万~と低価格です。結婚式はなにかと物入りですので、ブライダル脱毛の費用を抑えられるというのは大変嬉しいポイントですよね。

肌に優しい脱毛法を採用している

フラッシュ脱毛は、一般的にレーザー脱毛よりも出力が低いため、肌への負担は軽減されます。痛みも少ないですし、火傷など肌トラブルのリスクも少なくなりますので、肌に優しい脱毛だと言えます。

しかし、出力が低いと言うことは脱毛効果も低くなります。そのため、処理が必要ないくらいに仕上げたいという場合は少なくとも2年は通いたいところですが、施術を重ねることで十分な抑毛効果を得ることが可能です。


1年であっても、全く生えない部位も出てくるでしょう。毛穴の目立たないツルツルなお肌を目指すことができます。

肌に対するダメージが少なく、レーザーやニードルのような痛みもないため、デリケートになっている結婚間近な女性の身体と心に優しいのも嬉しいですね。

<関連記事>
Vライン脱毛、気になる男性側の反応は?

6回以上でムダ毛も毛穴も目立たない綺麗なお肌に

1年以上通うことができれば、少なくとも4回は脱毛が済んでいる計算になります。正直、4回ではまだまだ不十分だと言えますが、最初に比べて明らかにムダ毛が少なくなったことは実感できるでしょう。

6回~10回ほど脱毛すれば、足や腕、背中の産毛は目立たなくなりますし、濃くて太いムダ毛の生える脇も産毛のような毛質に変わり、処理が大分楽になるはずです。また毛穴も小さく目立たなくなるでしょう。

通う期間 回数 脱毛効果
1年 1~6回 量が少なくなったり、毛質の変化(太い・硬い→細い・柔らかい)を
実感できる。でもまだ生えてくる。
2年 6~10回 生えない期間が長くなる。
処理も大分楽になり、毛穴が目立たなくなって肌が綺麗になる。
3年 10~18回 ほとんど生えなくなる。まったく処理しなくてもOKな部位も。
回数無制限 18回~ ほとんど生えないけど、
気になった場合は何度でも通って完璧なツルすべ肌を目指せる。

脱毛とエステの相乗効果でツルツルすべすべのお肌に

また、エステの場合はブライダル脱毛にあわせて、痩身やフェイシャルトリートメントなど、トータルビューティーケアを受けられる場合もあります。

脱毛するのと同時に、メリハリのあるボディラインやツルツルスベスベの肌が手に入るとなると、俄然自分磨きの意識が高まってくると思いますよ。

<関連記事>
全身脱毛の料金と回数について


【やや焦ってくる!】結婚式まで半年の人は・・・


医療レーザー脱毛がおすすめ!特徴とメリットは?

結婚前まであと半年程度の余裕があるという方は、クリニックや皮膚科で受けられるレーザー脱毛がおすすめです。

少ない回数でも効果を実感できる

エステや脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は、痛みや刺激がレーザー脱毛よりも少ない反面、出力が弱いため効果が出るまで時間がかかります。半年という期間だと2~3回ほどしか施術できませんので、その回数だけでは十分な効果を得る事ができないでしょう。

その点、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも強い出力で施術ができる分、短い期間・少ない施術回数で脱毛効果を実感できます。忙しい結婚前の期間に、わざわざクリニックに通って施術を受けることになるのですから、確かな効果が得られる方法を選びたいですよね。

万が一の肌トラブルにも迅速かつ適切に対応してくれる

また、医療機関で脱毛施術を受けていれば、万が一火傷や炎症といった肌トラブルがおきても速やかに対処・治療をしてもらえますし、体調不良などを起こした際に医療従事者による診察を受けることも可能です。こういった点は、他の脱毛では得られない大きなメリットです。

脱毛の効果

脱毛効果の高いレーザー脱毛であっても、残念ながら半年で脱毛を完了させることはできません。しかし、結婚式に合わせて施術スケジュールを組み、当日体毛が抜け落ちている状態にもっていくことは十分可能です。

こういった専門性の高い脱毛が可能となるのも、医療従事者が施術を担当するレーザー脱毛ならではです。

<関連記事>
みんなが知りたい、ハイジニーナ脱毛事情!


【超緊急!】結婚式まで1か月の人には・・・


ブライダルシェービングがおすすめ!特徴やメリットは?

結婚式まで1ヶ月程度しか時間がとれない……。そんな時でも、プロによるムダ毛処理を諦める必要はありません。結婚式までにまとまった時間がとれない、脱毛に通う暇がないという場合は、ブライダルシェービングを検討してみましょう。

ブライダルシェービングとは、結婚式当日ウェディングドレスを美しく着こなせるよう、顔や身体の産毛を剃るお手入れのことです。ウェディングドレスは胸元や肩、背中などを大きく露出することになりますが、ブライダルシェービングを受けておけば、ムダ毛を気にすることなく堂々と着こなすことができるはずです。


また、ブライダルシェービングはムダ毛を処理できるだけでなく、

・産毛がなくなるため肌がワントーン明るくなる
・角質がキレイに取り除かれるので、スポットライトを受けて肌が美しく輝く
・透明感が上がり、くすみや毛穴が目立たなくなる
・メイクのノリが良くなる

などなど、嬉しい効果も得られます。


さらに、光脱毛やレーザー脱毛よりも費用が安くすむというのも大きな魅力ですね。結婚式まで時間がない場合は、ブライダルシェービングというお手入れ方法があるということを、是非覚えておいて下さいね。



なお、結婚式まで1ヶ月強時間があるという場合は、結婚式の日程に合わせて体毛が抜けるようレーザー脱毛や光脱毛で調整できる場合もあります。


ただ、多くのサロンやクリニックではブライダル脱毛を半年以上前から開始することを推奨しており、結婚式間近の施術をNGとしている所も少なくないため注意が必要です。

    < まとめ >

  • 結婚式まで1年以上期間がある場合は、エステや脱毛サロンの光脱毛がおすすめ
  • 半年以上時間がある場合は、クリニックのレーザー脱毛が適している
  • 結婚式まで脱毛の時間がとれない、1ヶ月ほどしか時間がないという場合は、ブライダルシェービングという選択肢がある
  • 1ヶ月強時間がある場合は、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で対応可能なケースもある


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円