結婚後、女性はムダ毛処理どうしてる?



お付き合いをしている間や同棲中は、小まめにムダ毛処理を行ってキレイな肌を保つ努力をする女性がほとんどだと思います。しかし同棲期間が長期間に渡ったり、パートナーと家庭を共にするようになると、ムダ毛に対する意識が低くなり、お手入れが疎かになりがちだと言われています。

確かに「独身時代はメイクにもボディケアも万全だったのに、結婚した途端ムダ毛処理の頻度が落ち、ノーメイクにジャージでゴロゴロするようになってしまった」なんて声はよく聞かれますよね。

実際のところ、女性の皆さんは結婚後のムダ毛処理をどのように行っているのでしょうか?


結婚後のムダ毛処理、みんなどうしてる



皆が皆そうだという訳ではありませんが、女性の多くは結婚や出産を経験すると、スキンケアやボディケアの意識が低くなる傾向にあります。これは、独身時代のように周囲の目を気にする時間や機会が減少し、自分に構う必要性が低くなることが関係していると考えられます。

「どうせ誰にも見られていないのだから、多少お手入れをサボっても構わないだろう」と考えがちだという訳ですね。

こういったことが関係し、ムダ毛処理にかける時間や情熱も減ってくると言われますが、流石に始終ムダ毛を生えっぱなしにしておいて平気なはずはありません。


では、世の女性は結婚後どのようにしてムダ毛処理を行っているのでしょうか?ここで、実際にご結婚をしている方のムダ毛処理事情をいくつかご紹介しましょう。

1.気付いた時だけササッと処理しています

結婚して5年目ですが、定期的にムダ毛処理をしているわけではないので、大抵手も足もワキもボーボー状態です。

ただ、流石に生えっぱなしは気になるので、気がついた時はカミソリでササッと剃って処理しています。処理している姿は旦那に見られないよう気をつけていますが、処理用のカミソリはお風呂場に置きっ放しです。

2.電気シェーバーで一気に処理します

敏感肌なこともあって、肌あたりの良い電気シェーバーを処理に使っています。夫には処理しているところを見せたくないので、日中家に一人でいる時に一気に処理してしまっています。

3.脱毛サロンに通っています!



独身の時は小まめに自己処理していたんですが、結婚してムダ毛処理が本当に面倒くさくなり、ムダ毛を放置するようになりました。でも、やっぱりムダ毛が伸びた状態が続くと気分が晴れず……。

そこで、ムダ毛処理をしなくて済むよう今脱毛サロンに通っています。通い始める前に夫に相談しましたが、意外に簡単に賛成してくれました。自己処理している姿を見られる心配もないし、とっても気が楽ですよ。

<関連記事>
全身脱毛のメリットとデメリットについて

4.基本的に放置しています

もともと体毛が薄いこともあって、独身の頃からあまりムダ毛処理には力を入れていませんでした。結婚をしてからはさらにエスカレートして、ほとんど放置状態。ムダ毛処理用のカミソリなども持っていません。どうしてもムダ毛が気になる時は、日中旦那のカミソリを黙って借りて処理しています……。

結婚後のムダ毛処理の在り方は、人によって千差万別なんですね。ですが、処理方法は多彩ですが、共通しているのが「パートナーに処理している姿を見せないよう気を配っている」という点です。やはり、自己処理に対する意識は低下しても、羞恥心はなくならないということなんですね。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、気になる周りの反応は?


奥さんのムダ毛にショックを受ける旦那さんは少なくない…



結婚をすると、男性も女性も相手に対する甘えや安心感がでてきてしまい、「相手にキレイな姿を見せないと」「みっともない姿を見られたら恥ずかしい」といった意識が低くなりがちです。

人生を共にして一つ屋根の下で生活するのですから、四六時中気を張って美しい自分を装うのは辛いもの。さらに、結婚をすれば「このくらい身なりに手を抜いても大丈夫だろう」という、相手に対して一種の信頼感も抱いてしまいがちです。


そういったことが関係して、面倒で時間がかかるムダ毛処理の頻度を減らす女性は多く、自分のムダ毛処理が甘いと自覚している方も少なくないようです。それに伴って、多少のムダ毛の剃り残し・処理忘れは気にならなくなるという意見もよく見られ、結婚後もムダ毛のないツルツルスベスベの肌を保っているという方は、意外に少ないというのが実情のようです。

しかし、ここで気になるのが「そんな妻の姿に夫がどのような想いを抱いているのか」という点です。


ある調査によると「夫が妻を女性として見ることができなくなるきっかけ」の第一位は「伸びすぎ・剃り残しのムダ毛を見つけた時」となっていました。

世の既婚女性の多くは、独身の時と比べてムダ毛処理に時間や労力をあまり費やしませんが、それでも夫にはムダ毛を隠すよう配慮しています。



しかし、男性は側にいる女性を意外によく観察しています。女性が目につかないだろうと処理の手を抜いてしまうような箇所でも、ムダ毛があればしっかり見つけてしまうのです。

ワキや手足などはもちろんのこと、指や顔、口元、背中、アンダーヘアなど、身体全体くまなくチェックされていると考えて良いはずです。こういった部分のお手入れが行き届かないばかりに、パートナーから幻滅されてしまうのは悔しいですし、悲しいですよね。

<関連記事>
Vライン脱毛、気になる男性側の反応は?


結婚をしてムダ毛処理の頻度を下げてしまった、ムダ毛が生えていても気にせず放置するようになってしまったという方は、旦那様をガッカリさせないためにも、今一度ムダ毛の処理について考えてみることをおすすめします。

そこでもし「やっぱり自己処理は面倒で嫌!でも、自分のムダ毛で夫をガッカリさせたくない……」といった気持ちになった場合は、脱毛を検討してみてはいかがでしょうか?


脱毛をしてしまえばムダ毛を自己処理する頻度を激減させることができますし、処理によって肌にかかるダメージも軽減できるので、労力をかけることなくツルツルスベスベの肌を保つことができます。

脱毛をすることで自己処理の面倒から解放され、ムダ毛のない滑らかな肌で旦那様を満足させられるのですから、一石二鳥です。是非検討してみて下さいね。

    < まとめ >

  • 女性は結婚すると美意識が低下する傾向にあり、自己処理に時間や手間をかけなくなる
  • 結婚度のムダ毛処理は、カミソリやシェーバーを使った方法が主流
  • ほとんどの女性が、夫に処理中の姿を見せないような工夫をしている
  • 多くの男性が、手入れされないムダ毛を見つけた時に妻に失望すると答えている
  • 脱毛はムダ毛処理を格段に楽にしてくれるだけでなく、夫を幻滅させることもなくなるためおすすめ


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円