Vライン脱毛、気になる男性側の反応は?



最近では、デリケートゾーンの脱毛をする方が増えてきて、ハイジニーナ脱毛についても気軽に話す声も聞こえるようになりました。

少し前であれば、デリケートゾーンの脱毛をはじめるのは、水着を着たり露出の機会が増える暑い時期になってからという方がほとんどでした。

しかし今では、普段の下着にもオシャレなものや大胆なデザインのものが増えてきていることから、あまり季節にこだわらず、思い立ったときに脱毛をはじめる方が増えてきました。


そんな方たちの中で、パートナーや恋人に対して「脱毛の事を正直に告げるべきか?」また、告げるとしたら「どうやって伝えればいいのか?」という悩みは、意外と大きなものになっているのではないでしょうか。

たとえば、脱毛したい部位がワキや腕、脚などであれば、それほどためらうこともなく伝えられるとは思います。

しかしやはり、デリケートゾーンの脱毛となってしまうと、どなたにとっても言いにくいことだと思います。


では、実際Vライン脱毛に対する男性側の意見は、どのようになっているのでしょうか?

ここでは、Vライン脱毛やハイジニーナ脱毛への、気になる男性側の反応について詳しく紹介していきましょう。


女性の「脱毛したい!」を男性は理解してくれる?

まず、女性がVライン脱毛をする理由には、どんなものがあるのでしょうか?

下着や水着を綺麗に着こなしたい、ムレや臭いを解消したい、めんどくさい自己処理や肌トラブルから解放されたい、海外セレブに憧れて…など、本当に人それぞれだと思います。

しかし、こういった理由を男性に言ったところで、きちんと理解してくれるのか不安ですし、反対されてしまったらそれこそ困ってしまいますよね。


そもそも、女性の美意識と男性の美意識は、方向性も違えばその思いの強さもまったく違うのは当たり前のことです。

ほとんどの男性が仕事やスポーツに精を出す反面、女性というのは化粧だったりファッションだったりと、主に外見をよく見せようと努力する場合が多いです。

女性よりも美意識の高い男性というのはごく稀な存在ですし、中には「そんな普段見えない部分の毛を気にするのはおかしい」と感じる男性もいるかもしれません。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、悩みがあっても施術はできる?

彼女からの相談は彼氏にとって嬉しいもの?



このように、Vライン脱毛がまだあまり一般的でないことから、彼氏に話すかどうかを悩みぬいた末に、「どうせなら反対される前にやってしまおう!」と、相談する前に施術をはじめてしまう方もいます。

たしかに一度はじめてしまえば、「もうはじめちゃったから」の一言で済むかもしれませんが、相手の気持ちを尊重するのであれば、決定事項であっても前もって打ち明けておくのが理想でしょう。


彼氏側からしてみても、彼女が決して言いやすいとはいえない相談を、勇気を持って話してくれたんだと知れば、不快に思うことはないと思います。

全ての男性が肯定してくれるとは限りませんが、もしも受け入れてもらえた場合、正直に話せたことによって、彼氏との信頼関係もより強いものになるでしょう。

最初から「反対されるかも」と諦めてしまうのではなく、相手のことをしっかり信じてあげて、勇気を出して相談してみるとよいでしょう。


脱毛することを隠してお付き合いは難しい?

付き合いをはじめて間もない方の場合は、わざわざ言う必要もないかもしれませんが、付き合いの長いカップルの場合、隠そうと思っていてもいつかは分かってしまうことだと思います。

一人で悩んでいるよりも、普段の会話の流れなどから、デリケートゾーンの脱毛についてどう思うか、相手の素直な意見を聞いてみるのはどうでしょうか?

夏が近付いていれば水着の話題から繋げても自然ですし、そうでなくても、新しい下着を買おうと思っている~という話題や、好きな海外セレブが実は~など、あくまで自然な話題からであれば、比較的簡単に聞き出せると思います。


中には、「Vラインくらい最近なら誰でも自己処理してるし…」と、改めて話すほどの話題ではないと考えてしまう方もいると思います。

しかし、あまりアンダーヘアーについて考えることのない男性側としては、彼女のアンダーヘアーのデザインなどが急に変わってしまうと、驚いてしまう方が圧倒的に多くなっています。

性病や浮気の心配など、あらぬ方向に不安が広がってしまって、思わぬ喧嘩になってしまう可能性もないとは言い切れません。


自分にとって話しにくいことというのは、いざ話してしまうと、意外と相手にすんなり受け入れてもらえるものです。

男性からしてみても、好きな女性には綺麗でいてほしいと思うはずです。賛成してくれるだけではなく、積極的に話を聞いて背中を押してくれることもあるかもしれません。

<関連記事>
全身脱毛を契約する際の注意点!

清潔感のある女性には好感が持てる?



デリケートゾーンの脱毛に対して、男性側の意見として多く挙げられるのが、「デリケートゾーンが清潔なのは好印象」という意見です。

普段はまったく見えない部分にも関わらず、お金をかけてしっかりキレイにしているということは、男性からしてみてもその美意識の高さに好感が持てるようです。


実際に、Vライン脱毛やIラインやOラインの脱毛を行うことで、衛生的なメリットはたくさん得られます。

彼氏側の意見としても、自分しか知らないような秘密を共有できるということは、少なからず信頼や安心に繋がることになるでしょう。


Vライン脱毛だけなら低価格な脱毛サロンで!

Vライン脱毛に対する彼氏や男性の反応について、以下でまとめました。

    < まとめ >

  • 女性の美意識に対して否定的な男性は少ない。
  • 彼氏側としては、彼女が正直に相談してくれるのは嬉しいという意見が多い。
  • デリケートゾーンの脱毛は、彼氏に隠して行うと思わぬ誤解を生む可能性がある。
  • 男性からしてみても、女性のデリケートゾーンの清潔感には好感が持てる。

やはり、女性の「キレイになりたい!」という気持ちに対して、イヤな顔をする男性はほとんどいないということですね。


Vライン脱毛は痛みが強いと聞くし、お金もかかるからといって、なかなか自己処理を抜け出せない方も少なくないと思います。

しかし、Vラインだけの脱毛であれば、最近ではどんどん需要が高まってきているおかげか価格を下げているサロンが多く、中にはお試しでワンコインでVライン脱毛が行えるプランを用意しているところもあります。

自己処理はリスクも高いうえにキレイには脱毛できないので、大事な部分だからこそプロに任せてしっかり脱毛してしまうことをオススメします。


下記では、Vライン脱毛に強い脱毛サロンを紹介しています。サロン選びにぜひ活用してみてください。


 Vライン脱毛の脱毛サロン、おすすめは?

 脱毛サロン、部位別の人気ランキング!



Vライン脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

ミュゼ・プラチナム
ミュゼ・プラチナム
Vラインとワキの美容脱毛完了コースがワンコインで受けられる、という破格の安さを実現した脱毛サロンです。店舗数が多く接客も丁寧なので、初めての方でも通いやすい点も魅力です。

価格:300円(Vライン+両ワキ美容脱毛完了コース+お好きな部位2か所)
ジェイエステ
ジェイエステ
創業37年と長い歴史と実績を誇る老舗脱毛サロンです。カウンセリングに力を入れており、一人一人の肌質に適した脱毛を実現してくれます。店舗数が少ないのがデメリット。

価格:300円(Vライン+両わき+お好きな部位2か所)
TBC
TBC
TBCでは現在主流の光脱毛はもちろん、白髪にも効果的なスーパー脱毛が受けられます。濃いムダ毛や白髪混じりのVラインを完璧に処理したい、という方におすすめの脱毛エステサロンです。

初回価格:1,000円(ライト脱毛2回、スーパー脱毛40本))