夏は顔脱毛が禁止されてる?!顔脱毛は何月に始めるべき?



脱毛施術は一年を通して受けることが可能ですが、最適な時期、不適切な時期というものがあることをご存じですか?例えば、肌を露出する機会の増える夏は脱毛に関する興味が増す時期ですが、実は一年の中で最も脱毛に適さない時期だと言われています

今回は顔脱毛を始めるのに適したタイミングや、なぜ夏が顔脱毛に適さないのかなどについてご説明していきたいと思います。


夏に顔脱毛できないサロンがあるって本当?



大手脱毛サロンの中には、6~9月の間、顔脱毛の受付を行っていない所があります。この期間に顔脱毛が不可とされる理由、それは紫外線や日焼けの影響による肌トラブルなどを回避するためです

では、夏に顔脱毛ができない具体的な理由を見ていきましょう。

夏に顔脱毛ができない理由1 万全な紫外線対策が行えない場面が多いため

最近は年間を通して紫外線対策に取り組むことが常識となっていますが、やはり夏場は日焼けを完全に回避することが難しいですよね。

日焼け止めを小まめに塗り、日傘などで紫外線をしっかり防いでいるつもりでも、他の季節に比べると顔が日焼けしてしまう可能性は高くなります。また、夏場はマリンスポーツや屋外レジャーを楽しむ機会が多く、どうしても紫外線対策が追いつかないというケースも少なくありません。

光脱毛やレーザー脱毛は、日焼けした肌に対して十分な脱毛効果を発揮できないという特性があるため、お店側としては、他の季節よりも紫外線対策が難しい夏場の施術を避けたいという考えがあるのです。

夏に顔脱毛ができない理由2 汗をかきやすいため



意外に知られていないことですが、夏場にかく汗が顔脱毛をできない理由になるケースがあります。

身体にかいた汗であれば、タオルや汗ふきシートなどで小まめに拭き取ることができますが、メイクを施した顔はそうはいきません。汗をかいたからといって、1日に何度もクレンジングをし、メイクをし直すなんて不可能ですよね。


顔の汗はタオルやハンカチなどで押さえる程度の対策しかできませんが、このことが顔脱毛をできなくなる要因になるのです。

汗は汗腺から分泌されたばかりのころはほぼ無菌状態ですが、皮膚表面の皮脂と混じりあうことで、雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。メイクをしている場合は、ファンデーションなども混じってしまいますので、さらに肌の状態は悪くなると考えられます。

この状態で脱毛を行うと、肌に炎症や火傷、色素沈着などが起こるリスクが高くなるため、夏場の顔脱毛を不可とするお店があるのです。

<関連記事>
Iライン脱毛したいけど、恥ずかしい・・・

夏に顔脱毛ができない理由3 施術後の熱が肌にこもりやすくなるため

光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素に作用する光を照射して発生する熱エネルギーで、体毛の発生源である毛母細胞にダメージを与えます。この時に生じる高熱は施術後もしばらく肌に残り、時間と共に徐々に冷めていきます。

通常であれば適切なアイシングを行うことでこの熱は解消され、肌の状態も落ち着いていきますが、夏場は気温が高く日差しも強いため、施術後屋外にでることで熱が肌の内側にこもったままとなり、肌に大きな負担を与える危険性があります。


顔脱毛をはじめるのにベストな時期は秋冬がおすすめ!!



顔脱毛を始めるのに適した季節は、やはり紫外線の少ない秋や冬です。夏は前述の通り顔脱毛に最も向かない季節ですし、春は紫外線量が最も多くなる4~5月が該当するため、やはり適しません。

では、秋冬の中でも特にベストな時期はいつなのでしょうか?

顔脱毛を始めるには10月~12月がベスト

秋冬の中でも10月~12月にかけてが顔脱毛に適している理由には、次のようなものがあります。


1.繁忙期を過ぎるため予約が取りやすい

夏場は顔脱毛不可とするお店があるものの、それ以外の部位の脱毛まで断るというサロンやエステはありません。

それどころか、一般的なイメージとして「夏=脱毛シーズン」と考える女性は多く、脱毛サロンなども夏場に大きなキャンペーンを打つことが少なくありません。

このことが関係して脱毛業界の繁忙期は夏となっており、6月初旬~8月中旬頃までは最も予約が取りにくい期間とされています。

しかし、8月下旬を過ぎる頃には予約状況が落ち着く傾向にあり、10月にもなるとかなり予約が取りやすい状況となります。これは、夏休み期間に脱毛を始めた学生さんなどが、施術休みの期間に入っていることも関係していると考えられます。

大手脱毛サロンなどは1年を通して予約が取りにくいと言われますが、10~12月頃であれば予約状況に余裕があるため、始めるには最適と言えるでしょう。

<関連記事>
全身脱毛にはどのくらいの期間がかかるの?


2.安い料金で脱毛を始められるため

脱毛の繁忙期は夏ですが、秋に入るとムダ毛処理への関心が薄れることが関係し、お店側も顧客獲得が難しくなってきます。そのため、10月~12月頃にかけて格安プランやキャンペーンを打ち出すサロンが多い傾向にあります。

つまり、この時期は一年を通して最も安く脱毛を申し込める時期なのです。


3.紫外線量が少ない

顔脱毛の大敵は日焼けと紫外線による肌ダメージだとご説明しましたが、10月~12月の期間は年間を通して紫外線量が少ない時期のため、脱毛を開始するにはピッタリです。夏と比較して、紫外線対策がやりやすいという点も見逃せませんね。

また、気候的に汗をかく機会が少ないというのも、脱毛に適する要因の一つだと言えるでしょう。


夏、顔脱毛中に注意したいこと



夏に顔脱毛を行うのは避けたい所です。しかし、スケジュールや毛周期の関係などで、どうしても夏場に顔脱毛をしなければならないこともあるでしょう。

そこで、夏に顔脱毛をする場合の注意点をご紹介したいと思います。

1.日焼け対策をしっかり行う

紫外線対策として日焼け止めを塗るだけでなく、サングラスや日傘、帽子などを活用して、できる限り顔を日焼けしないよう心がけましょう

2.保湿ケアを心がける

夏場は気候が高く、熱や紫外線による肌ダメージが蓄積しやすくなります。そのため、肌のバリア機能を高めるためにも、毎日の保湿ケアが重要となります。

保湿を十分に行った健康な肌は、脱毛施術の熱によるダメージにも強く、施術後のダメージからの復帰も早くなります

<関連記事>
Vライン脱毛でありがちな悩みにお答えします!

3.アイシングを十分に行う

夏場は肌の奥に熱がこもりやすくなるため、施術後に十分なアイシングを行いましょう。

勿論サロン側でもアイシングは行ってもらえますが、それでは不十分なことも少なくありません。自宅に戻った後も保冷剤や冷やしたタオルなどで肌を冷やし、速やかに肌の熱を落ち着かせて下さい。

    < まとめ >

  • 夏は脱毛に適さない季節のため、顔脱毛を行っていないサロンがある
  • 夏が顔脱毛に適さない理由は、万全の紫外線対策が難しいため
  • 顔脱毛を始めるのに最適な時期は、10~12月頃
  • 毛周期やスケジュールの関係で夏に顔脱毛を行う場合は、紫外線対策や保湿ケア、アイシングなどが重要となる



全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円