【若々しさUP!】光脱毛で得られる3つの美肌効果とは



どんなにメイク術を極めても、若々しい素肌の美しさに勝るものはありません。美しく瑞々しい肌を手にするために多くの女性が涙ぐましい努力を続けるのも、当然のことだと言えるでしょう。

美肌に効果があると聞けば、新しいフェイシャルマッサージやアンチエイジングケアを試し、腸活に取り組んだり、スーパーフード主体の食生活を試すという方も少なくありません。しかし、多くの人が見逃しがちな美肌作りの方法に「脱毛」があること、ご存じですか?

今回は、若々しい素肌を保つ手段としての脱毛をご説明していきたいと思います。


光脱毛で美肌度がアップするって本当?みんな知りたい3つの美肌効果とは



脱毛サロンやエステで主流となっている光脱毛、実際に施術を受けているという方も多いのではないでしょうか?

この光脱毛を受けたことがある方の中には「施術後に肌がスベスベになった」「心なしか肌のトーンが明るくなった」なんて、肌の変化を実感したことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか?


肌がスベスベになるのはムダ毛が抜けて、体毛の摩擦がなくなったからでは?という意見もあるかもしれませんが、実はそれだけではないのです。

光脱毛の施術は、脱毛したい箇所に専用のジェルを塗布し、その上から特殊な光を照射していくというシンプルな方法となっています。では、なぜこの方法で美肌効果が得られると考えられるのか。その理由は以下の通りとなっています。

1.毛穴が目立ちにくくなる

脱毛を行うとムダ毛が抜け、新しい体毛が生えにくくなってきます。実は、この「新しい体毛が生えにくくなる」というのが美肌作りのポイントなのです。

光脱毛は、特殊な光とムダ毛の中のメラニン色素を作用させて熱エネルギーを発生させ、その高熱で体毛の製造工場にあたる毛母細胞にダメージを与えていきます。つまり、毛母細胞を弱らせることで、新しいムダ毛が生えるのを抑制する(=抑毛)ことができるという訳ですね。


毛母細胞の力が弱ると、新しい体毛の発生が抑制されるだけでなく、毛穴自体も引き締まってきます。これは、毛穴を広げる体毛がない状態が長く続き、毛によって広がっていた毛穴が少しずつ閉じていくことによります。

毛穴が引き締まると、皮脂や汚れが毛穴に詰まることも少なくなりますし、肌表面の凸凹が少なくなり、ツルツルスベスベの素肌が実現します。脱毛は、毛穴が目立たない陶器のような美しい素肌作りにも一役買ってくれるのです。

<関連記事>
Vライン脱毛、気になる男性側の反応は?

2.肌のターンオーバーを促進する



光脱毛で使用される光の中には、真皮層まで刺激を与える作用があるものがあります。有名なものにIPL(intense pulsed light/インテンスパルスライト)を使用したIPL脱毛というものがあり、この脱毛施術には、にきび跡やくすみ、毛穴の引き締めなどの効果があるとされています。

実は、元々IPLの機器は脱毛よりも先に美顔効果を目的に開発されたという経緯があるため、美肌効果があるのは当然なんですね。


最近は、このIPLにRF(光高周波)を組み合わせたフォトRFという施術を実施するサロンなどもあり、こちらはさらに色素沈着の解消や赤ら顔改善等の効果も期待できると言われています。

IPLやフォトRFといった光脱毛施術を行うと、肌の奥にある真皮層に刺激が与えられ、肌の弾力や潤いを司る「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」といった美容成分を生成する「神経芽細胞(しんけいがさいぼう)」が活性化され、肌のターンオーバーが促されたり、ハリや潤いが向上したりと、様々な嬉しい効果が得られるそうです。

3.肌がツルツルスベスベになる

IPL脱毛と共に光脱毛の主流となっている施術にSSC(Smooth Skin Control/スムーススキンコントロール)脱毛というものがあります。

SSC脱毛はイタリアで開発された脱毛方法ですが、開発段階で美肌効果を折り込み済みという経緯があります。そのため、施術ではクリプトンライトという光を照射すると共に、独自に開発された美肌効果の高いビーンズジェルが使用されるという特徴があります。


このビーンズジェルには通常の光脱毛で使用されるジェルよりも美肌成分が豊富に含まれており、黒ずみの解消や毛穴の引き締めなど、脱毛以外にも嬉しい効果がたくさん期待できるとされています。

そのため、SSC脱毛の後の肌はツルツルしっとりの手触りの良さが実感でき、施術を重ねることで美しい素肌を手に入れられると評判です。

<関連記事>
みんなが知りたい、ハイジニーナ脱毛事情!


脱毛と一緒に行いたい!美肌作りの習慣



脱毛が美肌作りの強い味方になってくれることをご紹介しましたが、脱毛にプラスして行うことで、より若々しいお肌を保つことができる習慣があります。ここでその習慣を3つご紹介しましょう。

1.光老化を防ぐため、紫外線対策を徹底する

紫外線によって肌はダメージを受けて老化を促進させます。この老化を光老化と呼びます。光老化はシミやシワ、たるみなどを引き起こすため、若々しい素肌を保ちたい女性にとって大敵以外の何者でもありません。

さらに、脱毛中は紫外線による影響をより強く受ける危険性があるため、紫外線対策は必要不可欠です!光老化と脱毛中の肌ダメージを軽減するためにも、紫外線対策を徹底するよう習慣づけましょう。

2.肌に必要な栄養素を積極的に摂り入れる



美肌作りにはビタミンやミネラルが欠かせません。特に次に挙げるビタミンは健康な肌を作り挙げるのに特に重要なものとなりますので、日々の食生活で積極的に摂取することをおすすめします。

・ビタミンA

ビタミンAは皮膚や粘膜を強化する働きがあり、肌を乾燥から守り肌荒れを防いでくれます。ビタミンAが豊富な食材には、レバーやチーズ、イクラ、鮟肝などがあります。

また、これらの食材が食生活に摂り入れるのが難しい場合は、体内でビタミンAに変換されるβカロテンを含む食品を摂ることをおすすめします。βカロテンが豊富な食品には、ニンジン、ほうれん草、ニラ、海苔、大根の葉などがあります。


・ビタミンC

ビタミンCにはコラーゲンの生成を助ける働きや、メラニン色素の生成を阻害したり還元したり作用などがあり、美肌作りには欠かせない成分です。ビタミンCは柑橘類に豊富に含まれており、他にも、キウイ、トマト、ブロッコリーなどにも多く含まれています。


・ビタミンE

ビタミンEはアンチエイジングに効く栄養素として有名です。ビタミンEにはグルタチオンを増加させる作用があり、紫外線の影響を受けて発生した活性酸素を減少させる働きがあります。

さらに、血流を促進させたり新陳代謝を活性化させたりする作用もあり、肌のターンオーバーを正常化させてくれます。ビタミンEはアーモンドや大豆、カボチャ、抹茶などに豊富に含まれていますので、積極的に食生活に摂り入れましょう。

<関連記事>
全身脱毛をするとホルモンバランスが乱れるって本当?

3.睡眠前の軽い運動を習慣化する

寝る前に運動をすると目が冴えるのでは?と不安にかる方も多いかもしれませんが、軽いストレッチ程度を習慣にとりいれることで、身体全体の血行を良くし、心地よい疲労感を感じながらスムーズに睡眠に入ることができます。

20~30分程度、腕立てふせや腹筋、簡単なヨガのポーズや呼吸法などを実践することで、身体を適度に温め、新陳代謝を高められます。

美肌作りに欠かせない質の良い睡眠を実現するのにも役立つので、是非実践してみて下さい。

    < まとめ >

  • 光脱毛には美肌効果が期待できる
  • IPL脱毛は元々美顔施術として開発された経緯があり、色素沈着の解消やターンオーバーの正常化といった効果が期待できる
  • SSC脱毛は美肌効果を折り込んで開発されており、美肌効果の高いジェルを使用しているという特徴がある
  • 脱毛に合わせて紫外線対策や食生活の改善などを行うと、さらに高い美肌効果が期待できる


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円