女なのにヒゲが…おっさん化女子の対策!



一昔前までは、女性にとって「おばさんっぽい」という言葉をなげかけられるのは、ショック以外のなにものでもありませんでしたよね。しかし、最近はおばさんっぽいを通り越して、おっさん化していることに悩む女性が増えてきていると言われています。

この「おっさん化」という言葉、行動や言動のみに当てはまるのであればまだマシなのですが、近頃はそれらに加えて「ヒゲが生える、臭いがおじさんっぽい」などなど、身体的な特徴にまで当てはまることが多いというのですから、本当に怖いものです。

今回は、このおっさん化に悩む女子に向けた対策法をご紹介したいと思います。


女なのにヒゲが生えてる・・・



おっさん化女子の抱える悩みの中で最も多いものの一つが、ヒゲに関するものだと言われています。女性も元々口周りに産毛が生えていますが、最近は口元に産毛だけでなく、本当に男性のヒゲのようなムダ毛が生えると悩む方が増えているのです。

では、実際にヒゲで悩む女性の悩みをいくつか挙げてみましょう。

1.女なのにヒゲが濃いです……

私は28歳の女性です。私の悩みは口周りにヒゲが生えてくることです。女のヒゲというと、産毛がちょっと濃くなった程度のものをイメージするかもしれませんが、私の場合は一般的な男性と同じ程度の太さの毛が、まばらにたくさん生えているのです。

剃ると濃くなって行く気がして毛抜きで一本一本抜いていたのですが、最近は皮膚が色素沈着を起こすようになり、かえってヒゲが濃くなったように見えるようになり、本当に本当に困っています。

2.女性なのにヒゲがあって、しかもあごが黒いんです

私は元々毛深い方だったのですが、最近になってあご周りが黒くなり始め、男の人のようなヒゲが生えてくるようになってきました。同僚にはも○○ちゃん、なんかあごが黒いしヒゲがはえてるよ」と言われてしまい、心底ショックです。

ヒゲに気付いた当初は抜いたり剃ったりしていたのですが、最近はそのせいか太くなって言っている気がして、自己処理するのがだんだん怖くなってきました。レーザー脱毛も考えましたが、かえって濃くなることがあるとも聞き、こっちも怖くなって始められません。どうすればよいでしょうか?

3.女なのにあごひげがあります

25歳女性です。実は昨年秋ごろからあごひげが生えてくるようになり、現在かなりしっかりとしたひげ(ムダ毛)が約40本くらいあごに生えています。毛はかなり太く、中には眉毛より太いものもあるほどです。

女性ホルモンが減少するとヒゲが生えたりすることがあると聞きましたが、婦人科系の病気はないですし、投薬などもありません。また、ヒゲ以外にムダ毛が濃くなっているという部分もなく、何が原因だか見当がつきません。改善するには病院へ行くべきでしょうか?


ヒゲで悩む女性の悩みのごくごく一部をご紹介しましたが、いかがでしょうか?こういった悩みは決して珍しいものではなく、今や大変よく見られるものなのです。

<関連記事>
ハイジニーナ脱毛、気になる周りの反応は?


ヒゲが生える原因は?



女性の口周りに産毛が生えているのは当たり前のことで、おかしなことではありません。しかし、男性のヒゲに見違えるほどの濃く太い毛が何本も生えてしまうのは、身体と心からもSOSであるケースが多いのです。

ここで、女性にヒゲが生えてしまう原因を4つご紹介してみたいと思います。当てはまるものがある方は要注意ですよ。

1.ストレスによるホルモンバランスの崩れ

女性にヒゲが生える主な原因は、ホルモンバランスの乱れによる、男性ホルモンの過剰分泌だとされています。そして、ホルモンバランスの乱れの要因となるのがストレスなのです。

女性のヒゲ問題がよく見られる20代後半から40代という年代は、仕事と家庭の両立の難しさ、仕事の責任やプレッシャーなどから大きなストレスを抱えることが多く、ホルモンバランスを崩しがちです。

また、時に意図的に「女性を捨てなければならない」場面に遭遇しやすい年代であることも、男性ホルモンの分泌に関係していると考えられます。

2.睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ

睡眠不足になると、ホルモンの分泌を司る脳が正常に働かず、ホルモンバランスが乱れがちになってしまいます。

1日最低でも6時間は睡眠時間を確保し、毎日心身を十分休めるよう心がけましょう。

3.乱れた食生活

忙しさにかまけて外食を続けたり、コンビニ弁当を何日も続けて食べたりしていると、栄養が偏ってホルモンバランスが大きく崩れてしまいます。また、ダイエットを目的とした無理のある食事制限も同様に、ホルモンバランスを乱す原因となります。

<関連記事>
全身脱毛をするとホルモンバランスが乱れるって本当?

4.喫煙

喫煙の身体への悪影響は枚挙に暇ありません。しかし、意外に知られていないのが、女性ホルモンを減少させるという作用です。

女性ホルモンが減少すると、男性ホルモンが優位となって男性化するのは自明の理です。ヒゲが気になるのであれば喫煙を視野にいれることを強くおすすめします。


ヒゲをどうにかしたい!その対策は?



ヒゲが気になるという方の悩みを聞いていると、その多くに「剃り続けたことでかえって濃くなった」「毛抜きで抜いていたら色素沈着が起きてしまった」といった共通点がみられます。

確かに、口周りやあごに男性のようなヒゲが生えていたら放置なんてできませんよね。しかし、だからといって男性のように、剃ったり抜いたりするのを習慣にするのはNGです。


まずは、前項でご紹介した原因をしっかりと把握して、食生活や生活習慣、ストレスケアの方法を見直すことこそが大切です。

・時間がないことを言い訳にせず、リフレッシュやストレスケアをできる時間を作る
・睡眠の質を上げるために、就寝環境を整える
・就寝1時間前に身体と脳をリラックスさせる
・可能な限り1日3食決まった時間に食べる
・野菜を十分に摂る食生活を心がける
・タバコの本数を減らし、できれば完全に禁煙する

どれも「当たり前のこと」ではありますが、その当たり前のことができていないからこそ、ヒゲという形で身体と心がSOSを出しているということを覚えておきましょう。

こういった日々の生活習慣を見直した上で、顔脱毛などに通うのもオススメです。口周りのムダ毛は、カミソリや毛抜きで処理すれば処理するほど悪化する可能性が高いという特徴があります。

<関連記事>
Vラインのお手入れどうしてる?

せっかく根本原因を取り除くために日々努力しているのに、自己処理で状況を悪化させたのでは本末転倒です。ムダ毛の処理はプロの手に任せ、ホルモンバランスを整えることに重点をおくことができれば、効率良くヒゲを改善できると思いますよ。

    < まとめ >

  • 女性のおっさん化とは言動や行動だけでなく、見た目や肉体面での変化も含む
  • 近年、男性のヒゲのようなムダ毛が生えることに悩む女性が増えている
  • 女性にヒゲが生える原因はホルモンバランスの乱れにある
  • ヒゲ改善のためには、生活習慣や食生活を見直してホルモンバランスを正常化することが大切
  • ヒゲの自己処理はムダ毛を濃くしたり、色素沈着を招いたりするためNG
  • 口周りのヒゲを悪化させないためにも、ヒゲ処理はプロの脱毛に任せるのがおすすめ


全身脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛はもちろん、スリムアップや美肌にこだわった女性のための脱毛エステサロンです。学割や乗り換え割など、全身脱毛がお得に受けられる割引サービスを多数展開中。

価格:月額固定9,500円(顔含む33か所)
シースリー
脱毛ラボ
全身脱毛の中でもリーズナブルな価格帯が魅力。全身脱毛が最短45分で行えるため、忙しい新社会人やOLさん達からも人気を集めています。永久保証付きの脱毛サロンです。

価格:月額7,500円(顔含む53箇所)
ストラッシュ
ストラッシュ
SHR脱毛と呼ばれる最新の脱毛方式により、毛周期に関係なく脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛も可能です。また、従来の脱毛のように黒い色素に働きかけるのではなく、毛包自体に作用するため、産毛や日焼けの方でも脱毛ができます

全身61ヶ所 月額プラン】  月額7,980円
  【全身脱毛 6回パック】 合計95,760円