ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、おすすめは?



今、20代30代を中心に人気急上昇中なのがハイジニーナ(VIO)脱毛です。場所が場所なので、自己処理で頑張っているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、無理な自己処理では色素沈着や肌荒れの原因となりますし、何よりもデリケートな部分なので危険が伴います。ですので、IラインやOラインは、脱毛サロンで処理することをおすすめします!

ここでは、脱毛サロンでハイジニーナ脱毛をするメリットについてご紹介します。


脱毛サロンでハイジニーナ脱毛をする3つのメリット


(1)クリニックで受けるよりも痛みが少ない!

クリニックのレーザー脱毛や脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、太く濃いアンダーヘアに反応しやすい脱毛方法です。特にレーザーは威力が強いため、痛みも大きくなります。

フラッシュ脱毛は、レーザーよりも威力を抑えている分、VIOであっても痛みの少ない脱毛が可能です。

(2)1回の脱毛にかかる時間が短い!

フラッシュ脱毛は拡散する光を利用していますので、広範囲の照射が可能です。そのため、レーザー脱毛と較べて1回の脱毛もスピーディに終わります。

VIOは他人に見られるのが恥ずかしい場所ですので、早く終わるに越したことありませんよね!

(3)自然なアンダーヘアが手に入る!

クリニックのレーザー脱毛は効果が高い故、無毛にする処理は得意でも「毛量を少なくしたい」と言った微妙な注文が難しくなってしまいます。脱毛すると毛はほとんど生えてきませんので、VIOに限っては「やりすぎてしまったー!」と後悔する女性は少なくありません。

フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛に比べて効き目が穏やかですので、量を調整しながら自然なアンダーヘアを手に入れることができます。


ここではそんなハイジニーナ脱毛で人気の脱毛サロンをランキングにてご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。


ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、人気ランキング

キレイモ
キレイモ
全身脱毛専門サロンであるキレイモは、VIO(ハイジニーナ)含む全33か所のお手入れが可能です。ジェルを使用しない最新の国産脱毛機を導入しており、痛みが少なく快適な施術が受けられます。

施術後は引き締めや美肌効果のあるローションでケアしてくれるため、VIOなどデリケートな部位に嬉しい脱毛サロンです。月額プランやお得になるキャンペーンも充実しています。

価格:月額固定9,500円(顔・VIO含む33か所)
お店のある場所:東京都、大阪を中心に全国49店舗
脱毛方法:光脱毛




ミュゼ・プラチナム
ミュゼ・プラチナム
安い・高品質・勧誘なしで圧倒的な人気を誇るミュゼプラチナム。技術も然ることながら、スタッフの対応が良いと口コミでも評価が非常に高いです。安定した光と美肌効果のあるジェルを使用して脱毛するS.S.C脱毛を採用し、しっとりなめらか素肌に仕上がります。

ハイジニーナ脱毛も3回からと、大変お手頃価格で受けられるので「脱毛初めて!」な方でも気軽にチャレンジできちゃいますよ。また安心の返金保証がついているのが、嬉しいですね。

【初めての方限定】
・両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースに、さらに好きな2カ所を選べて300円

お店のある場所:全国で181店舗(8月末時点)
脱毛方法:光脱毛


ジェイエステ
ェイエステ
創業37年と豊富な経験と実績が武器の脱毛サロンです。徹底した教育システムが導入されているため、脱毛技術は然ることながら質の高い接客サービスが受けられると評判となっています。カウンセリングも充実しているので初めて脱毛サロンに通うという方におすすめです。


デリケート5プラン(4回)
価格:30,000円

お店のある場所:全国で100店舗以上
脱毛方法:光脱毛


TBC
TBC
フェイシャルエステで培った美肌技術を取り入れた美容脱毛が受けられる点が魅力です。コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸と言った三大美容成分が脱毛したお肌に効果的に働きかけてくれます。料金は割高ですが、店舗数が多いことやドクターサポート、全額返金保障(※)など、大手ならではの安心感も人気の理由です。※条件アリ


VIO 5脱毛ファーストプラン(2回)
キャンペーン価格:5,000円(税込み)
通常価格:29,376円
(キャンペーンにより、もっと下がる可能性もあります。詳しくは店舗に直接お問い合わせください)

お店のある場所:全国で200店舗以上
脱毛方法:ライト脱毛(光脱毛)


エピレ
エピレ
エステで人気のTBCがプロデュースした脱毛専門サロンです。他にはない、キッズ脱毛ができるサロンとしても有名で技術の高さには定評があります。またドクターサポートもついているので、脱毛に不安がある方でも安心できますね。エピレ初めて!という方限定で、通常よりも1/6ほどの価格で受けられちゃいます。

VIO 5脱毛ファーストプラン(2回)
キャンペーン価格:5,000円
通常価格:29,376円
(キャンペーンにより、もっと下がる可能性もあります。詳しくは店舗に直接お問い合わせください)

お店のある場所:全国で180店舗以上
脱毛方法:オリジナルライト脱毛(光脱毛)



ハイジニーナ脱毛をしている芸能人も多いです!



ハイジニーナ脱毛と言えば、パリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズはじめ、海外では多くのセレブ達に親しまれている脱毛です。

ハイジニーナ脱毛をするのはセレブだけではありません。海外の方は、面積の小さな水着をよく着ていますよね。Tバックを身に着けるセレブ達も多いので、その影響もあって早い子では中学生のころからアンダーヘアのお手入れをしているそうです。



ハイジニーナ脱毛の魅力は、

・見た目のキレイさ(ムダ毛がはみ出す心配がないから可愛い下着も似合う!)
・生理時の快適さ(経血がムダ毛にまとわりつく不快感が解消される!)
・常に保てる清潔さ(排泄物の付着を防ぎ、通気性も良くなるので
気になる蒸れや臭いを軽減できる!)

などさまざまあります。


実は日本でも多くの芸能人がハイジニーナ脱毛をしています。叶姉妹の叶恭子さんが、ハイジニーナ(ブラジリアンスタイル)であることはかなり前から有名ですよね。

恭子さんは脱毛後も、顔のスキンケアと同様に、化粧水や美容液を使ってVIOラインのお手入れを欠かさないんだとか。お肌の状態はお顔と同じくらいキメ細やかなコンディションを保たれているそうですよ。

他にも、今人気の壇蜜さんやマリエ、ギャルモデルの武藤静香さんなど。ハイジニーナ脱毛コースを希望する方の年齢層は、だいたい20代後半から30代の女性が多いんです。



ハイジニーナ脱毛の事前処理について



脱毛をする際は、どこの脱毛サロンでも事前に処理をお願いされます

毛が長い状態で脱毛を受けると、毛が焼け焦げてしまい脱毛効果がなくなってしまいますので、お肌から2㎜以内に処理しておく必要があるのです。


でも、腕や脚なら簡単に処理できますが、アンダーヘアとなるとそうはいきませんよね。

VラインやIラインはともかく、Oラインって自分では見えません。どうにか頑張って自力で処理する方も中にはいらっしゃいますが、見えにくいデリケートな部分にカミソリの刃を当てるなんて危険な行為はできれば避けたいところです。


ではハイジニーナ脱毛をする際はどのように事前処理を行えばいいのでしょうか。ここでは、VIOラインの自己処理方法についてご紹介したいと思います。

まず用意するのは刃先の丸まった小さなはさみとシェービングクリーム、電気シェーバー(カミソリ)、鏡です。何にもお手入れしていなアンダーヘアの場合は、もじゃもじゃしていて少し見えにくい状態なので、まずはハサミを使って長い毛を短くカットしていきましょう。


そして、ある程度視界が良好になってきたら電気シェーバーの出番です。直接刃をあててしまうとお肌の負担が大きくなってしまうので、シェービングクリームを塗ってから剃るようにしてください。

Vラインなら、簡単に処理できると思いますが、問題なのはIラインやOラインです。Iラインは見える範囲は目視で、見えにくい部分は鏡を見ながらゆっくりと処理していきましょう。


そして、鏡で見ても不可能としか言いようがないOライン。Oラインを処理してくれる恋人がいればいいのですが、やはり自力では困難です。事前処理と言っても、脱毛サロン側だってデリケートゾーンの場合、完璧に処理することが難しいことくらい承知済みです。

ただ、処理されていたほうがすぐに脱毛を始められて時間も短縮できるという事情もあるからみなさんに事前処理をお願いするのです。

それに、「出来る範囲で処理してきてください」という脱毛サロンがほとんどですし、処理できなかった部分はお店がやってくれますので事前処理に神経質になりすぎなくて大丈夫です。


また、脱毛サロンによっては、有料でVIOラインの処理をしてくれるところもございますのでハイジニーナ脱毛の事前処理に不安がある方はそういったお店を選ぶと良いでしょう。

 ハイジニーナ脱毛の脱毛サロン、おすすめは?