【周りに聞けないちょっとした疑問!】脱毛・脱毛サロンの気になるあれこれ



顔や体型のコンプレックスは、メイクやダイエットなど自分の努力次第で変身させることは可能ですが、ムダ毛となると話は別です。

綺麗にしようと剃ったり抜いたりを繰り返すほど、肌はダメージを受け、黒ずみや炎症、ブツブツなど様々な肌トラブルを招いてしまいます。


すべすべでつるつるなお肌は女の武器ですから、目指せるものならムダ毛ゼロのモデルさんボディになりたいものですよね。そこでおすすめしたいのがサロン脱毛です。

「サロンに通いたいけど私が行っても大丈夫かな?」と、脱毛を踏みとどまる何か不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。


ここでは、そんな周りには聞きづらい脱毛への不安やちょっとした疑問についてピックアップして紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


まずは脱毛に関する気になるあれこれ!


「肌質に不安があります・・・」

乾燥肌や敏感肌でお悩みの女性は少なくありません。トラブルが起こりやすい肌でも脱毛を受けられるのか心配している方も多いかと思います。

いずれの肌質も脱毛することは可能ですが、程度や状態によっては脱毛NGとなるケースもありますので、カウンセリングで相談する必要があるでしょう。


乾燥したお肌は、肌トラブルを招いたり、脱毛効果を弱めたり、照射の際に強い痛みを感じてしまうなど、お肌にとってデメリットが多いので、普段から保湿を心がることが大切です。


注意したいのは、ケロイド体質の方です。エステや脱毛サロンでは、施術中もしくは施術後に何らかの肌トラブルを引き起こした場合、適切な対応が行えないため、ケロイド体質の方は施術NGとするケースがほとんどです。

医療機関であれば、ケロイド体質でも脱毛が受けられる可能性は高いので、ケロイドの疑いのある方や現在通院中の方は、クリニックのカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

「将来、妊娠を考えているけど影響は大丈夫?」



今主流のフラッシュ脱毛は、メラニン色素に反応する波長の光を用い、毛根細胞にダメージを与えて脱毛処理するという仕組みです。

光というと、赤外線など身近にあるものから、紫外線やX線など人体に影響を及ぼす光も存在します。脱毛で使用する光について不安に感じている方も多いのではないでしょうか。

フラッシュ脱毛は、可視光線に近い波長を持つ目に見える光であり、体に当たっても問題ない光とされています。放射線のように体の細胞にまで届く光ではありませんので、子宮への影響はまずないと考えられています。その点は安心してください。

「脱毛にデメリットはあるの?」

やはり最もネックとなるのは、費用や時間がかかることではないでしょうか。脱毛は1回で終わるものではないため、ある程度の期間は要するものです。1~2年といったところでしょうか。また、全身脱毛となると安いところでもトータルで十数万はかかってしまいます。

他にも脱毛中は日焼けをしてはいけないので、紫外線対策にも気を配る必要があったり、脱毛した場所は基本的に生えてこなくなりますので、Vゾーンなどは「やりすぎた!」と後悔するケースも見られます。

しかし、これらデメリットを差し引いても、脱毛によって得られるツルスベお肌は感動ものですので「なんでもっと早く脱毛しなかったんだろ!」と、脱毛体験者は口にします。


以下では、上記で挙げたような脱毛に関する疑問や不安についてまとめていますので、こちらも併せて参考にしてください。


脱毛・その他記事の関連記事


続いて脱毛サロンに関する気になるあれこれ!


「おばちゃんが脱毛サロンに通うのって変?」

脱毛サロンというと若い女の子が通うイメージが強くありますよね。脱毛サロンに通いたいけど、いい年したおばちゃんが通うのって変よね・・・と、あきらめモードに入っている方も多いのでは?

確かに、脱毛サロンに通う年齢層は20~30代が最も多いですが、今は脱毛の低料金化が進んだことで50~60代の女性も足しげく通っています。脱毛サロンの顧客で最高齢は、なんと70~80代というから驚きですよね。

お子様と一緒に、お友達と一緒に、脱毛に通われている女性は沢山いますので、年齢を気にされて脱毛を躊躇している方は、ご安心ください。

「どんな服装で行けば良いのか悩む」

美容院では、髪の長さがわかりにくくなる、カラーリング剤が付着してしまう、などの理由から、タートルネックや襟のある服装で行くのは好ましくないとされていますよね。

そのため、脱毛サロンへ行く際にもNGな服装があるのでは?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。


脱毛サロンでは、用意されている専用着に着替えてから施術に入りますので、特にこれがダメ!という服装はございません。着替えがスムーズにできる服装であれば、なんでもOKです。

強いて挙げるのであれば、脱毛中は日焼けが厳禁ですので、夏場は露出の少ない恰好が望ましいでしょう。また、脱毛後は皮膚の温度が高まっているので、通気性が良く、締め付けのない服を選ぶことも大切です。

「ピアスや指輪はつけたままで大丈夫?」



サロンにピアスや指輪、時計などつけて行くのは問題ありませんが、着替えに入る際に「アクセサリー類は全て外してください」と言われるケースがほとんどです。

脱毛箇所から程遠い場所にあれば外さなくて大丈夫なケースもありますが、全身脱毛の場合は施術の際に邪魔になってしまいますし、取り外す際に紛失してしまう恐れもありますので、アクセサリーは何もつけずに行くのがベターだと言えます。


いかがでしたでしょうか。

初めての脱毛には、色んな不安や心配事が多いものです。1回やってみると「なんだ、こんなものか!」と想像以上のあっけなさに驚く方がほとんどなんです。

特に、ワキは範囲も小さいのでかなりスピーディに終わります。


おまけに痛みもほとんど感じませんので「ちゃんと光当たっているの?」と不安になってしまうほどです。(痛みは部位・肌質によって個人差がありますが)

脱毛に少しでも興味がある方は、無料で受けられるカウンセリングで相談したり、お話を聞いてみることをおすすめします。できれば、「無理な勧誘はしません」と大々的に謳っている良心的な脱毛サロンが良いですね。

 脱毛サロン、部位別の人気ランキング